説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

ノエイン もうひとりの君へ 第12話

★ノエイン もうひとりの君へ 第12話 「タタカイ」 ★★★★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

いきなり話飛んだかと思ったけど結局夢が現実に・・・。・゚・(ノД`)・゚・。

全体的に劇画調な戦闘はガチで燃える。
なんていうんだろうなぁ・・・やっぱりゲッター線チックというか(笑)
アクションが凄すぎる。町巻き込みまくりで笑った。
ハルカと父親の会話で殴りあれば〜というくだりが出てきたから
最終的にフクロウとも和解・・・と思ったんだけどなぁ(苦笑)

途中からデコヒーレンス化したアトリの乱入。
いったん共同戦線をカラスとフクロウのコンビはさすが!
しかしデコヒーレンス化したアトリがキモすぎるな(笑)
シャングリラの進行もなかなかキモかったけども。
アトリも死力を尽くして2人を相手に互角に戦うが
時空の収縮に巻き込まれて消滅・・・ついにアトリ様退場か?!。・゚・(ノД`)・゚・。
と思いきや公式のストーリー紹介の13話にアトリの名前が!

駆けつけたハルカの声を聞きついにカラスを認めるフクロウ。
カラスに協力を申し出るフクロウ・・・和解キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
と思いきや「ノエイン」登場。
フクロウをあっさり消滅させてしまった・・・首だけのフクロウがー!(;´Д⊂
フクロウが死んだ瞬間、アイは涙を流した。
やはり異なる時空といっても根本的には繋がってるのかな。
ハルカのこともそのように仄めかされていたし、
それを慰めるイサミの姿が涙を誘うなぁ・・・。

しかし1クール目終了でいきなりフクロウが退場するとは・・・。
カラスの状態も危険だし次の話はカラス救済みたいですね。
アトリとの決着もどうなるんでしょうか。
しかしキッズは1回休み・・・_| ̄|○

時の放浪者は「ハルカは全ての時空に存在していて、全ての時空を見れるのはハルカだけ」
「ハルカが見た時空が現実となる」と言い。
一方ノエインは「未来は変えられない」と言っているのは興味深いなぁ。
後、コサギはカラスのことに気にかけている以上やっぱり身内っぽいな。
イサミの妹ぐらいしかもう女の子は居ないからこれでFAかな。

○Amazon


関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/182-2ad70d72

コメント

ノエイン第12話「タタカイ」感想
PING:
BLOG NAME
本編の感想に入る前にちょいと一言。
これ(↓)はDVD第1巻のジャケットです。

そしてこちら(↓)がDVD第2巻ジャケット。
...

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99