説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

スレイヤーズREVOLUTION 第11話

★スレイヤーズREVOLUTION 第11話 「Keep out しのびよる魔獣!」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介】

さすがにデュクリスの行動原理が復讐オンリーってのは・・・。
ジョコンダに怒りを向けておいて、どっちにしろ同じとか言われても
その場の感情だけで動いてるように見えなくて
こいつはもう擁護のしようが無いなぁと思った。
これで後々、実は止めて欲しかった!とか言われても説得力ゼロですよ。
ゼロスはデュクリスの行動を困るといいつつ黙認。
まー、いざとなればこの人なら、ほぼどんな状況も止められるでしょう。

それよりこのザナッファーにはちゃんと魔法無効の設定あるのね。
無印でレゾと一緒に登場した時とはちと違う模様。
作中でも「アストラルサイドに隔離」という説明がされていて
完全に知ってる人向けだなーと思ったけど
一応フォローらしき解説(バリアー的な)があるから問題無いか。
光の剣に対してもちゃんとびびってたし完全版・・・
というより原作準拠のザナッファーと思って良さそうだ。
そういやレゾはタフォーラシアから
ザナッファーの技術持ち出したんだろうなぁ。

その場で倒すのは不可能だろうし全力で退却!
っていう流れと思ったら予想外にザナッファー側が下がったという。
それはそうとリナはせめてブーストしてドラグスレイブ撃とうよ。

次回予告でまさかのシルフィール・・・。
って、よく考えれば今はセイルーンに居るんだっけ?
なら登場してもおかしくないか。
結局は今回も光の剣頼りになっちゃうのかなぁ。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/1833-218d3053

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99