説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

ストライクウィッチーズ 第07話

★ストライクウィッチーズ 第07話 「スースーするの」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介】

ズボンかよ!あのパンツのようなもの普通のズボンかよ!
なんというすばらしい世界観、今の日本にも導入しませんか。
・・・百歩譲ってアレがズボンというのは納得しよう。
でもなんでそのズボンの替えが無かったり
ノーパンでズボン穿いてたりするのさ!
ノーパン健康法ですね、わかります。
とりあえずいいぞもっとやれと言わざるを得ない。

そんなわけでサブタイ通り1話まるまるお馬鹿エピソード。
今回はネウロイとの戦闘も無いので純粋にソレを楽しめたな。
冒頭からいきなりお尻カットとかスタッフ素敵です。
ハルトマンのぱん・・・ズボンが見つからなかったことにより
ルッキーニのズボンをパクって状況はカオスに。
真面目なゲルトがズボンを貸そうか?
と脱ぎ出そうとするあたり、借りるのは割と普通なんだね!!
ズボンシャッフルやらノーパンでもはやカオス。
ノーパンを絶妙に隠したりいつもよりアングルに拘りを感じた。

殆どニヤニヤして見ていたものの一番ツボだっやたのは
「坂本さん、スースーします!」「我慢だ!宮藤!」
が坂本さんの熱血お馬鹿さを良く表していて
俺の腹筋が完全に\(^o^)/オワタ
空だから誰も見てないとかそういう問題じゃないよね!?

最終的にはルッキーニが怒られてカワイソス。
ミーナさんじゅうはちさいこわいです・・・。
オチでハルトマンが真犯人と判明したけど
何事もなかったかのように表彰を受ける彼女を見てると
なんとなく性格がわかったような気がします。
当番回のわりには出番少なかったけどな!

次回はミーナの当番回だしシリアスな雰囲気。
”時間が無くて焦ってる”云々と関係してるんでしょうか。
伏線と言えば上層部がどれだけ情報を握ってるかも気になるところ。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/1835-2105ec4d

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99