説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

ひだまりスケッチ×365 第09話

★ひだまりスケッチ×365 第09話 「8月5日 ナツヤスメナーイ/12月3日 裏新宿の狼 PART II」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

前半はほぼ吉野屋先生が喋ってるという珍しい回。
仕事をサボってダメダメな先生ではあるけど
花火の時の校長が言ったように
生徒のことを考えてる良い先生なんだよなぁ。
・・・でも仕事は溜まる前にちゃんと消化しようぜ!
暑中お見舞いのハガキはああやって撮影してたのね(笑)

後半は2期になって増えた気がする真面目な回。
手紙のやりとりってのは女の子ならではな気がしますね。
ゆのは自分にあまり自信は無いけど
自信が無いなりに何かやってみようという成長を感じますね。
正直、個人的には何かを創作できるという時点で価値あるものだと思います。
つーか、宮ちゃんが凄すぎるだけだと思うんだ。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/1842-f827cd78

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99