説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

ひだまりスケッチ×365 第10話

★ひだまりスケッチ×365 第10話 「6月8日 まーるニンジン」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

ゆのの両親の当番回(?)
そうか、この時点でもまだゆのは大家さんに会ってないのね。
というか、もういつ出会ったか忘れましたよ・・・。
これぐらいの歳になると両親に挨拶されたりするのが
恥ずかしく思う年頃だけどそんな態度を全く出さず
寧ろ友達を紹介したりと、らしい素直さはゆのの魅力ですねぇ。

そんな温かい両親も吉野屋先生のことは痛い(ry
親御さんからすればあの教師に娘を任せるのは不安だろうけど。
わざわざ会ったことを伝えにゆのの所に来たり
生徒からの誘いを快く受け取るフレンドリーさとか
親しみがあって生徒のことを考えてる良い先生なんだけどなぁ!

次回はパンツ…だと…
そういう方向にひだまりが行くのは珍しい。
でもひだまりがやると寧ろ健全さを感じるかもしれないな。
毎度、入浴シーンがあるのに不健全さを感じないし!
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/1863-004fd067

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99