説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

隠の王 第25話

★隠の王 第25話 「二人」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介】

ちょ、服部さん壊滅的に\(^o^)/オワタ
ああまで綺麗に消滅すると寧ろ笑いがこみ上げてきたわ。
雪見が倒れて殆ど全滅エンドかよ!と不安になったけど
とりあえず重傷程度で済んで良かった・・・。
一季さんと鬣達はあのまま消滅でざまぁって感じだけど。
主人公サイドだけほぼ無傷で生き延びてるのは
ちょっとご都合主義すぎるような気もしたけどね。
今回ほど風魔小太郎がイラつき怖いと思った回は無いな。

森羅万象は暴走状態でもう絶望しか見えなかったけど
心の中で壬晴の母の旭日と折り合いつけて一段落。
あのカオスな状態がこんなにあっさり終わるとか
死んでいった人たちがある意味報われないよね・・・。
飯綱心眼がキーになったわけでは無いだろうしなぁ。

灰狼衆がどうなったのかは不明だけど
トップは消えたんだしほぼ壊滅と見ていいのかな。
雪見や和穂は一個人として動いてるのかどうか。
帳先生は相変わらずウザキャラ健在だけど
今回に限っては風魔小太郎のウザさの方が何枚も上手だったよ。

結局、消えた宵風を壬晴が探しに行くという
この2人に集約したようなラストにはなりそうだけど
なんだか全然問題解決しないで終わりそうだよね・・・。
原作続いてる以上、最も無難な終わらせ方かもしれませんが。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/1867-a2db2097

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99