説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

交響詩篇エウレカセブン 第39話

★交響詩篇エウレカセブン 第39話 「ジョイン・ザ・フューチャー」 ★★★★★★★ 【公式】【ストーリー紹介(→EPISODES)】

うわぁ・・・なんだこの素敵にはっちゃけた回は(笑)
もうあまりの超展開っぷりにずっと腹抱えて笑ってましたよ!

ノルブの提案でレントン達が な ぜ か サッカー(フットサル)をすることに。
ホランドは信じ切っちゃってる上にノリノリだし
他のメンバーとの温度差がすげえワロス。
そしてレントン!サッカーうまっ!
意外な長所が発覚したレントンですが短所も発覚。
1人で練習ばかりしてたせいか「パスが出せない」と致命的な。
そのことでエウレカに邪魔扱いされたり
ドギー兄さんが隠れた才能発揮でレントンなんかより巧くて
空気読まずに活躍しちゃうもんだから面白すぎwwwww
それにしても今回も前回と似たようなネタを朝から振ってくれましたねー。
ゲッコウステイトのメンバーはレントンのことどう思ってるんだ(苦笑)

そして途中からノルブが用意したチームとな ぜ か対戦することに。
相変わらずホランドはノリノリ・・・が自分を選抜から外す当人(笑)
レントンは案の定エウレカの一言のダメージが大きくて動けない。
ドギー兄さんやエウレカががんばるも向こうは仮にも選手。手も足も出ない。
ハップのドロップキックとか敵チームのドギー兄さん封じとか
ファウルありまくりな気がするんだけど問題ないのかこれ!(ハップは笛なりましたけど)
ホランドも加わって1点ぐらいは取ってやる、守らないで攻める!という作戦に変更。
エウレカやドギー兄さんは相変わらず攻めるんだけど敵もスライディングタックルばっかり(笑)
エウレカの身に危機が迫った時にレントン覚醒。やっぱレントンはこうでないと!
ボールをもったレントンはスライディングを避けるためにボールを高くあげる。
そこにエウレカ、ホランド、レントンが駆け寄る・・・までは良かったんだけどなぁ(笑)
エウレカはホランドを踏み台にして高くジャンプ!
時間差でレントンもホランドを踏み台にしてツープラトンを決めて1点を入れる2人。
やりそうだったけどまさか本当にやると思わなかった・・・これなんてキャプテン翼?(笑)
ガンダムのオマージュのようなネタは多かったけど「踏み台」がここでくるとは(えー

試合が終わった後にノルブの意図をメンバーで考える。
ノルブは「それぞれ感じたものがあればそれでいい、なければそれでいい」
とぼかした表現だったんだけど
た だ 単 に 暇 つ ぶ し じ ゃ な い の か !(マテ
最後が意外なほど綺麗にまとまってびっくりしましたよ。
ネタ回はネタらしく終わってもいいと思うんだ!なんか真面目っぽいよ!(笑)

ラストに再びデューイのシビリアンコントロール。
グレートウォールが決戦の場になりそうですね。

次回予告時に次回から放映される新OPの先行視聴の情報が流れていたので
空いている時間帯を見つけてさくっとOP鑑賞。
エウレカの髪がー!
気になったのはそれぐらいかもしれない(ぉ
でもまぁ、最後のクールにふさわしいような構成ですかねぇ。

○Amazon


関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/194-06cc26ed

コメント

第39話 ジョイン・ザ・フューチャー
PING:
BLOG NAME
(TBC/06年1月22日放送) ホランドがノルブに何かを吹き込まれたらしく、3クールも終わりだと言うのにサッカーする事になりました。前回も思ったけど、そう...

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99