説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

ef - a tale of melodies. 第05話

★ef - a tale of melodies. 第05話 「utter」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介】

例のシーン、一気に解放してしまった。
やっぱりあのワカメ先生とナギだったか。
これでOPはしばらく変化無いのかな?
わかりやすい変化じゃないとストリーミングの画質では
なかなか判断しづらい・・・ドイツ語の文字と判別できるか!
いや、そもそも判別できても意味わからんけどさ。

今回は予告で示唆されてた通り景&京介とついでに部長再登場。
凪がオーストラリアに行くとか言ってたのは
物語的に景をオーストラリアに連れて行く意味もあったのね。
原作ではこの姉妹はちゃんと再会できたんでしょうかねえ。
そして一歩を踏み出せるキッカケとなった京介は
みやこから屋上の鍵をもらってたけど、もういらないよね。
景達の話もこれで終わりっぽいですね・・・。
それに伴って二つの街の存在もあっさりバラしてしまった。
やっぱり直前まで気付かなかった自分は鈍いのかもしれないorz

拒絶されて当たり前に傷心なミズキの前に景が現れたのはまさに奇跡。
でも幸か不幸か姉妹の再会の方が際だってしまってるし
ミズキが空気を読める子だったので逆に可哀想だ・・・。
凪はミズキに何かけしかけるんだとは思ったけど
久瀬は私の男発言、もちろんミズキを深入りさせない嘘だよな・・・?
これを受けてどう反撃に出るか楽しみなのと
そろそろミズキ側の話に踏み込んでくれていいんじゃないかなー、と思いつつ。

優子サイドの話では優子にちょっとした変化が。
今まで人に手を挙げたことも無かった優子が
優子の方からイジメっ子に手を出した、と。
これは夕の影響もあるんだろうけど、カバンの中身が問題か?
取りだした中身は何か細長いモノに見えましたが・・・。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/1989-65709a8a

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99