説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

とらドラ! 第06話

★とらドラ! 第06話 「ほんとの自分」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

日記の方でちまちまと感想を書いてましたが
遂に原作の方をほぼ全部読み切ってしまったので
今後はどうしても比較メインの感想になりそうです。

サブタイと予想通りに今回で2巻の話は完結。
Aパート終わった時点で残り100P分ぐらいを
どうやって消化するんだよ!?と思ったら
うまーいこといらない話を削除して違和感は消してたな。
確かに原作読んでるときも、あの場で大河が捕まえてたら
後半いらなかったなー、とは思いました。

端折り具合はそれほど問題は無いと思うけど
残念なのが細かいキャラ同士の距離の変化だよね。
アニメではまったく面識無かったみのりんが
いきなり亜美にちょっかいだしてるし
本性の方も割とクラスメイトにわかるように出してる?
後者は映像になったからより顕著になっただけだろうけど。
竜児とみのりんが気付けば、前よりマシに話せてたりと
どうしても端折った分のしわ寄せは他に行くよなぁ。

しかし今回一番残念だったのはコンビニ神拳炸裂の時に
みのりんが亜美の制服に手を突っ込まなかったことだな!
竜児に迫る色っぽさとかはいらないから寧ろこっちで・・・。

本来ならやっちゃん、北村、大河で最後の場面を目撃するんだけど
その辺の修正は・・・あまり問題にはならないか。
出番を削られたやっちゃん哀れ。能登や春田もだけどさ。

予告は内容知ってると笑えるんだけど
知らない人が、竜児の台詞とギニュー(偽乳)で
次回の展開をエスパーできたら凄いな(笑)
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/1993-486024d8

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99