説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

CHAOS;HEAD 第06話

★CHAOS;HEAD 第06話 「抱擁 embracement」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介】

おぉ、遂に大きく物語が動きましたね・・・。
コレは机が動いてたりモノ落ちたりしてるし地震かな?
それとは別に超音波っぽいモノが発生していて
人間に害のありそうな音波ではあったみたいだけど
元精神病だったあやせだけ異様に苦しんでたのはワケあり?
あの電話は・・・なんだか梨深がまた怪しく感じてきたなぁ。

偽物をディソードを見て過剰反応してる梨深や
持ち主が同じ学校に居ると知ったときの態度は明らかに変だったなぁ。
剣を捨てろと言ったり、ディソードと関わらせないようにしてるのか?
かといって梨深が純粋に拓巳に害を与えるとは思えないので
ディソードを手にしないことが拓巳を巻き込まない事になる?

ここにきてやっと”妄想を現実に変える力”というのがはっきり示され
この作品の一つのテーマが見えてきた気がします。
確かに過去の事件を出されると妙に納得は出来るな。
ディソード自体が想像(妄想)を力(現実)に変えてるみたいだし
ディソードの持ち主はみんな大なり小なり能力者ということかな?
そうなるとあやせやセナ、梨深、優愛あたりはそれぞれ別の思惑を
持ってそうなので現実に与える影響がカオスなことにならないか?

色々想像できるウチが一番面白いですねぇ・・・。
セナが斬ったオタクリュックの中身に「NOZOMI」なる文字があったけど
これはOPのサビ手前にチラっと映ってる組織っぽいのですかね。
百瀬という探偵のような人物も登場して明和党やら政治やら
うさんくさい話も上ってきて、ますます目が離せませんね。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/2014-64566f3b

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99