説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

ef - a tale of melodies. 第08話

★ef - a tale of melodies. 第08話 「reutter」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介】

3/4ぐらい書いてた感想が\(^o^)/キエタ
萎えたので簡潔に行こう・・・。

今回のOPは初期〜色つきの中間ぐらいの色
+シルエット解禁の上下反転verでした。
普段、逆さまな「if!」とかがちゃんと見られるのは新鮮だ。
逆にしてみると印象がまるで変わるシーンもあるね。
でも今までの変更で一番手抜きに見え(ry

前回の引きから夕がどういう行動を取るのかと思ったら
まさか優子を連れて駆け落ちするとは。
それと優子がそれを受け入れたのが意外でした。
雨宮先生にも突っ込まれてたけど
明らかに根本的な問題から逃げるという選択なのに
優子がそれを容易く受け入れるとは思わなかった。
夕という寄り添える場所があるからなんだろうけどさ。

こんな仮初めの幸せがいつまでも続くわけもなく
予想通り、先生が引き金でこの生活は崩れるけど
今回に関しては完全に夕に落ち度があるだろう・・・。
この手を離さないと言った側からその体たらくでどうするよ。
先生に反論できないのは致し方ないとは思うけど
それでも今、優子を大切に想っていることは変わらない!
ぐらいは言って欲しかったなぁ。

現代で久瀬が「優子にはもう会えない」と言ってるのが
気になるところですが、反論できず殴りかかるのも・・・。
全体的に夕君ヘタレすぎなんですが名誉挽回出来るのか?
久瀬が大変なことになってるけど自暴自棄になるな
というのは自分がその立場なら絶対無理だと思う。
お前らに俺の気持ちがわかるか!的なのも最もだよね。
それだけに久瀬を救い出すのは難しい・・・。
凪にそれを託されたミズキは遂に反撃に出るか?
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/2043-f571a10f

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99