説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

鉄のラインバレル 第15話

★鉄のラインバレル 第15話 「ベクトル」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

JUDAのファクター達は思ったより深刻な状況にならなくて良かった。
森次さんの言うとおり、死なないとファクター交代できないんだから
生命の危険は十二分にあったわけだしね・・・。
ファクターについて興味を失ったり
次は加藤機関が欲しいなぁとか言い出したりと
ガキっぽい桐山にここまで狂わせられたのかと思うと
なんだかやりきれないなぁ・・・。
それに乗せられている浩一の母と妹も何だかな。
事情を知らないのだからしょうがないのかもしれないけど
こんな自体なのに賄賂もらって喜んでるのは最悪だ・・・。

浩一達は短い距離を空間転移してラインバレルを隠し
衛星破壊作戦で顔見知りになった米軍のジュディ中尉に匿われる。
あの時から良い人そうなキャラだとは思ったけど
まさか再登場があるとは・・・最後の登場になったけど(;´Д⊂
ホント、良い人から死んでしまうのは王道すぎますね・・・。
加藤も言ってたけど、あそこで浩一が飛び出さなかったのは成長したな。
ジュディの想いを感じ取ったからなんだろうけどさ。

サトルや美海は脱出し浩一達と合流出来たけれど
状況が好転したと思えないのは辛いなぁ。
結局、戦力はラインバレル1機だけなので
このままだと浩一の宣言通り強くなるしか道がないような。
個人的には理沙子と道明寺の間でどんな会話がされるか楽しみ。
前回復活した矢島に関してはまだスルーですか。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/2175-e0c2ee6c

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99