説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

交響詩篇エウレカセブン 第47話

★交響詩篇エウレカセブン 第47話 「アクペリエンス・4」 ★★★★★★★ 【公式】【ストーリー紹介(→EPISODES)】

アクペリエンスのサブタイがつくときは重要なエピソード。
物語が大きく動くときに使われるので放送前から期待大!
その予想通りにほとんどの複線を消化して謎が明らかに!

ダイアンの口から多くの真実が語られましたけど結局コンパクドライブについては
ちゃんとした説明は無かったなぁ・・・。
人型コーラリアンはコーラリアンが人間との対話を望んで発現したもの。
それがサクヤでありエウレカなんですが
ニルバーシュに刺さってるコンパクにはEUREKAの名前が刻まれてます。
その関係はなんなんでしょうね・・・。
サクヤの遂げられなかった意志をついでならSAKUYAとかでも良いと思うし。
単に運命的なキーワードが浮かび上がっただけなのかなぁ・・・謎が残ります。

で、結局惑星の正体はやっぱり地球でしたねー。
ってことは舞乙も設定引き継ぎもあるしまさか地球・・・?(笑)
と勘ぐってみたけどあの青い星が地球っぽいしそれはなさそうな。
と話がそれました。

今回は9割以上をレントンサイドに割いて、ダイアン、アドロックと勢揃い。
でもアドロックにセリフはなかったような・・・カワイソス。
「信じていたらまた会える」
今回はダイアン達を指していたんですが暗にレントンとエウレカを指してるような気がするなぁー。
ということはラストは一時的な別れが待ってるんじゃないかなぁと予想。
それでもレントンは信じて待っているでしょう。

さて、最終回は1時間なので@2週間でエウレカも終了ですよ!
次回はジエンドとの決着かな。アネモネはどうなる?
そしてドミニクは彼女を救うことが出来るんでしょうか。
48話の見所はそこですねー。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/218-e0eac459

コメント

第47話 アクペリエンス・4
PING:
BLOG NAME
(TBC/06年3月19日放送) スカブ・コーラルの中心地に到着したレントン君は、そこで意識のみの存在になったダイアンと久しぶりに再会。研究している内に、自...

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99