説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

鉄のラインバレル 第16話

★鉄のラインバレル 第16話 「黄昏の断罪」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

今更ながらOPがちょっとずつ変わってることに気付きました・・・。

なんかあっさり双子達とも再会してるんですけど。
これじゃあ前回女装男装したサトルや美海の意味は・・・。
というかこんなに苦労せずに反撃に打って出られるのなら
それこそ前回散ったジュディの扱いが軽く見えるよ。
JUDAをもっと警備してれば今回の作戦はアウトだしなぁ。
この辺りは桐山がゲーム感覚過ぎるのが原因だろうけどね。

とりあえず浩一が必死に桐山とシリアスしてるのに
裏でギャグ全開な社長(ホログラム)自重(笑)
シリアスにするのかギャグにするのかどっちかにしてくれ!
桐山は相変わらず俺正義な言動が痛々しくて良いキャラ。
浩一の悪い部分を特化させるとこんなになるのかなー。
反撃のキッカケを作った狙撃はてっきりJUDAか道明寺と
思ったけどどちらでも無かったようだ・・・。
道明寺はやっぱり裏切って無くて良かった良かった。
桐山はさすがにこれで退場ってことはないよな・・・?
森次は加藤機関に。いったい本当の目的は?

ラストで矢島正式に復活!
理沙子の前に何食わぬ顔で現れましたが・・・。
浩一の狙撃が誰?という疑問から矢島に場面が変化というのは怪しい。
それと気になるのはジャックのJUDAへの頼みか。
一応はJUDAを取り戻したものの謎が多く残る回でした。

予告で矢島が普通にJUDAのメンバーと居たと言うことは味方か?
矢島がダークサイドに堕ちてくれたら
もっと話は盛り上がりそうなんだけどな(えー
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/2202-e69ac8f2

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99