説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

かんなぎ 第13話

★(終)かんなぎ 第13話 「仁、デレる」 総合評価★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

アニメオリジナルの留守番メッセージの大鉄ワロタ。
それ以外は順当に原作通りということで。
全体的に一部を除いてはかなり原作に忠実で
せいぜい補足説明や描写がちょっと増えている程度でしたね。
アニメ的にはヤマカンが関わったのはかなり大きいんじゃないかなー。
ネームバリューとOP効果はかなり高かったと思う。
逆に普通のアニメ化でとどまっているのなら
原作の展開があそこまで叩かれることも無かったのかなぁ。
どうしても人気が出るとアンチや反動も大きいですしね。

アニメ全体の感想としては“白亜”の出番がもうちょっと欲しかったかな。
ざんげちゃんはカラオケの回に追加されてたり
最終回ではCDデビューで曲披露とか優遇されていたんだけど
(本当の)中の人んい感情が出ることは殆ど無かったしね。

原作知らないとOPは盛大な釣りOPなんだけど
信仰を集めるという意味では間違ってはなく体現したOPになってる。
こういう歌って踊る発想に結びつけるのは巧かったな、と。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/2208-c83c65b9

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99