説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第20話

★機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第20話 「アニュー・リターン」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介】

脳量子波のLV:Cだかなんだかまた新しい設定が・・・。
設定出すのはいいけど
ちゃんとアニメ内だけで理解出来るようにしてほしいな。
アニューは完全に操られたわけでなく記憶があるのは辛いな。
アニューの場所を特定できた刹那も知らずのうちに脳量子波を?

ルイス洗脳はないだろーと思ってたけどマジで洗脳かよ\(^o^)/
でもよくよく考えてみればアニューの仕掛けなんかは
その応用だろうし出来ないことは無かったのかな・・・。
ただ、これは誰に対してでも出来るのかとか
どういう風に(脳量子波を通して?)洗脳してるのかだとか。
となるとリジェネは完全に泳がせるのかぁ。

ラッセが致命傷で無いにせよ負傷で戦線離脱。
オーライザーが使用不能、トレミーにはウィルスが感染し
完全に削除されたデータや持ち出されたデータだけで相当数。
こんなピンチにまともな数で攻め入ればアロウズも勝利できた気が。
今回の目的が00の鹵獲だったからかなぁ。
そういえばティエリアもスメラギさんも一応操舵できんですね。
戦闘時の被弾率に影響でそうですが・・・。

イノベイターは00を鹵獲するためにアニュー含む3人とルイスで出撃。
ルイスの新機体のMAレグナントのチートっぷりに吹いた。
トランザムライザーなんかに比べれば確かに生やさしいけど
ビームが追尾するように屈折ってどういう仕組みだよ(笑)
ここでもアレルヤは被害者に・・・直撃と思ったらそうでもなかった。
マリーがあまり被弾してないというのにアレルヤはホントにもう(ry

ロックオンは本気を出すとこんなに強かったんですね。
しかし甘いというか脆いというか・・・。
それにしてもトランザムライザーの便利さは異常。
通っただけで粒子まき散らして精神世界作れるんだな!
ここの作画の気合いの入りっぷりとEDへの入りは良かった。

ロックオンの本気&トランザム状態の戦闘が格好良かっただけに
戦闘後の刹那への八つ当たりは見るに堪えなかった。
これが前もって刹那がロックオンに言っていなければまだわかる。
しかし、あれだけ刹那はロックオンに忠告してたのになぁ。
せっちゃんがこんなにカワイソスなのは再びな呪いの歌のせいに違いない(マテ
00に乗ってないのに聞こえたということは
徐々にイノベイターに近い身体になってるということかなぁ。

次回予告。
やっぱり生きてました留美。
ネーナの銃口の先にはやはり留美達が?
サブタイ的に刹那に起きている現象が明らかになるのかな。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/2283-b73f4ab0

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99