説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

ドルアーガの塔 〜the Sword of URUK〜 第08話

★ドルアーガの塔 〜the Sword of URUK〜 第08話 「二人はかつて」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

今までの伏線や人間関係が一気に回収されてきましたね。
サキュバスの登場はなんだか久しぶり。
サキュバスの考えではニーバのみが協力者という感じだなぁ。
ジル達よりカイ達の方が遅れてるとは思わなかった。

グレミカはニーバの師匠でサキュバスとも顔見知りの模様。
アクラはまさかこれで死亡ですか?
グレミカは避けた先にアクラが居ることぐらい考えろよ・・・。
ニーバの目的はスーマールの復旧なんかは眼中になく
カーヤに対して露わにした神への怒りそのものっぽい?
となると自身が神になるとかがシナリオなんでしょうか。

ジルとニーバは再会したけどカーヤはまだ目を覚まさず。
ファティナ達の元に行くとそこには倒れた彼女たちが・・・。
ヘナロが怪しい行動取ってたけどやっぱり敵なのか!?

エタナは遂に動くのかな−。
ケルブと思われる人からの手紙の内容が気になります。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/2300-d4e0ead9

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99