説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第23話

★機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第23話 「命の華」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介】

やはり撃たれたリボンズは個体の1つに過ぎなかった、と。
ヴェーダと繋がっているということは
実質ヴェーダを破壊しなければリボンズは倒せないということか?
CBの面子は最悪の場合は破壊と言ってるしその通りになりそうですね。
リジェネはこれで退場なのかな・・・。
リジェネは明らかにリボンズを舐めすぎてたよね。
そしてアリー・アル・サーシェスお久しぶり。

アロウズは劣勢になり撤退・・・次はイノベイター。
巨大レーザー登場でまたまたメメントモリかと思いきや
今度は疑似GNドライヴを利用した
コロニーレーザーのようなジェネシスのような兵器?
その全貌はコロニー型外宇宙航行母艦ソレスタルビーイング。
ここに来て未知の種・・・いわゆる宇宙人とか風呂敷広げるのか!
それ自体は示唆されているんだろうけど・・・
イオリアのやろうとしてたことがどんどんうさんくさくなってきたぞ。
そういえばやっぱりリボンズは最初から宇宙に居たんだな。
母艦の中ということで、これで今までの通信とかに納得です。

CBはヴェーダの奪還というラストミッションを開始。
リボンズ砲はメメントモリよりも更にチャージ短いような?
ここは操舵手のラッセの腕の見せ所ですね!
量産型置鮎が大量に出てくることは予想していたけど
まさか全機トランザム、しかも特攻仕様だとは・・・。
ビリーは本当にスメラギさんに復讐できればなんでもいいんだな。
酷いことになりすぎてシリアスなシーンのはずなのに笑ってしまった。

なんだかんだでマネキンは助けてくれると思ってたよ。
というわけでカタロン&正規軍の増援でなんとかトランザム部隊を突破。
コラ沢さんがマネキンを守って・・・(;´Д⊂
・・・まぁ、どう考えてもコラ沢さんが死ぬとは思えないけどな!
現に爆発後の煙の中から脱出ポッドっぽいモノが・・・?
トレミーは敵母艦に着艦、オートマトンとMSの接近で白兵戦に。
Oガンダムは今のところラッセが搭乗したけど・・・大丈夫だよな。

刹那&沙慈はルイス&アンドレイ、ロックオンはアリー
ティエリアはヒリング&リヴァイヴとそれぞれ宿敵と対峙。
あれ、ここでもアレルヤは・・・。
というかマリーはなんでそのまま攻撃食らったの・・・。
ケルディムのライフルビットは新兵器?一瞬で相殺したけど!
どう考えてもロックオンが不利ですが勝機はあるのか。
スメラギさんはオートマトンを引き連れ侵入したビリーと対峙。
ホント銃口向けて終わるのが好きなアニメだな・・・。

Cパートでティエリアはヒリング&リヴァイヴを回避。
遂にヴェーダの元へたどり着きリボンズと対峙!
予告はさすがにここまで来るとバレになりそうな映像は無しですね。
ラス前ということで誰が死に誰との決着が付くのか楽しみです。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/2348-678c83f0

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99