説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

鉄のラインバレル 第23話

★鉄のラインバレル 第23話 「死に方が決める生き方」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

あっという間に世界が一つにまとまり最終決戦に。
加藤久崇の執拗なまでの人類への訴えかけは
ここになって活きてきたな・・・。
それにしても戦艦同士が合体するとは驚きです。
その戦艦合体が全然活躍しないまま墜ちるとは思わなかったけどな!

久崇は最後は格好良く散ったけどあっさりだったなぁ・・・。
出番は少ないけど印象に残るキャラだったのでそれだけは残念です。
名前ありのラスボスとしてはやっぱりマサキがその位置かな。
というか久崇はそれを察知していたんじゃないのか・・・。
無策のまま牙を向けられ死亡というのもちょっと納得できなかった。

圧倒的な戦力差でこの世界サイドの陣営は押され気味。
そこに喝を入れたのが我らが正義の味方浩一!
「その方が格好良い」という実に浩一らしい理由ですが
彼の成長を感じるぐらい力強い言葉でした。
ジャックは理沙子を守れて良かったね(笑)

なんかかんだで仲間が殆ど死なないラインバレルだったのに
最後の最後で久崇・・・そして絵美が・・・。
次回予告で最後の「最低です!」を聞けると思ったのに・・・。
ラインバレル的に言えば絵美は生存しそうだけどなぁ。
ラインバレルの真の力を発揮とか何とかで。
死亡したらこの兄妹は本当に不憫としか言いようがないよ。
久崇に妹を任された浩一にはがんばってもらいたいです。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/2352-61b79d39

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99