説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

鉄のラインバレル 第24話

★(終)鉄のラインバレル 第24話 「鋼鉄の華」 総合評価★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

うーん、正直盛り上がりに欠けたと言わざるを得ない。
ラス前が一番盛り上がるの典型的なパターンだったかと。

せっかくラインバレルが真の姿を見せたというのに
どちらかと言えば負の感情が押し出されてるわ
マサキは冷静に分析し今までと戦闘シーン大差ないわ。
案の定、怒りだけでは倒せず浩一は一時気絶。
精神世界の絵美の励ましで復活が王道なのはいいけど
復活してからは人が変わったように強くなりすぎなような。
パっと出のラスボスがあっさり倒されても盛り上がらないよ。

時間が余りまくってたので、さすがに終わりじゃないなーと思ったら
今度は時空同士が衝突して世界が混ざり合ってしまう危機に。
自己犠牲の精神でなんとかするんだろうなぁと思ったら案の定。
ファクター達もラインバレルのために命がけでエネルギーを分け与えるものの
ラインバレルだから最後はハッピーエンドで犠牲者無しだろうな
と思ってたら全然盛り上がれなかった俺は確実に負け組。
寧ろ、後からファクターになった矢島ですらがんばってたのに
JUDAサイドでは道明寺だけが蚊帳の外っぽくて笑ってしまった。

予想通りラインバレルは時空の狭間から脱出。
すれ違ったのはパラレルの浩一と絵美という認識でいいのかな?
グラヴィオンに見えたのは俺だけじゃないはず。
絵美も死なないだろうなと思ってましたよ。
ラインバレルの力を使って復活したとかもう何でもアリだな!
ファクター達に至っては全員何事もなかったように生存。
矢島に至っては死にかけてたくせに、理沙子の前で元気でワロタ。

最後に浩一のことを「浩一さん」と呼んで
城崎と呼ぶ浩一のことを「最低です」と可愛く言ったシーンは良かったけど
最後ぐらいはキスしても良かったのにー。
それはそうと、ラインバレルが機能停止したら
運命共同体である浩一も死んじゃわないのか・・・?
それもラインバレルの力でなんとかなったのかな。

それにしてもせっかくの燃え要素をことごとく無駄にしてるのが勿体ない。
浩一の熱血っぷりも23話の方がよっぽど感じられたよ。
ラスボス戦がもう少し盛り上がったなら
その後の命を力にでもその盛り上がりを維持して楽しめただろうに。
何となく挿入歌でごまかされた感が強くてテンションがた落ちですよ。
ハッピーエンドなのはラインバレルらしくて良いと思うんだけどね。

最終回の感想は酷評だけど、全体的にはそれなりに楽しめたかな。
一番楽しかったのは森次さん裏切りとか矢島復活あたりだろうか。
ドロドロ超展開が進んでいくのが一番面白かったです。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/2374-80295087

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99