説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

とらドラ! 第24話

★とらドラ! 第24話 「告白」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

まさかヘアピンについて再び触れられるとは思わなかった。
OPのサビのシーンはやっぱりまんまコレだったか。
窓から飛び降りたりはさすがにカットかな。
竜児とみのりんについてはこれにて決着なんだけど
唐突に竜児が大河を好きと認めてるのは違和感あるような。
この恋は実らなかったけど、という竜児の独白やら
「永遠だぜ」という青い台詞が好きだったのにカットされてしょんぼり。

やっちゃん登場はわかっていてもドキっとするなぁ。
何度も言ってるけど、ここでも口喧嘩がかなりマイルドになってる。
俺が居なければ〜という決定打を本人に言わなかったり。
大河の実の母親もここで初登場・・・なんだけど
この2人が一緒に居る理由が説明されてない気が。
原作通りなら、大河母が高須家を大河を探しに尋ねてきて
北村に確認したら、口止めされてなかったので
ついバイトのことをやっちゃんに話してしまったからですね。
アバンが長いからOP無いもんだと思ってたのに普通にあって驚いた。
OP削っても色々と入れて欲しい部分はあったんだけどなー。

2人の前から姿を消した後もイベントがちらほら削除。
キスシーンは最後までお預けになるのかなぁ・・・。
橋からの落下は映像で見るとギャグにしか見えなくて吹いた(笑)
もう少し溺れたり寒かったり鬼気迫る感じだったんだけどな。
竜児のプロポーズや、好きとどっちが先に言うかの言い合いは良かった。
でも個人的には「私は返品できないから」は入れて欲しかったな。

第一発見者亜美やら北村の工作なんかを思いっきりカットして
亜美の居候先で待ち合わせというのは巧く端折ったね。
それでいて竜児が大河を好きかどうかを確認する追加シーン。
本人の口から真面目に答えてもらって亜美は良かったねぇ。
本当にアニメの亜美は優遇されてるなーと思いましたよ。

ここからの展開は殆ど原作と一緒ですが
シーンはかなりオリジナルになってるな・・・。
みのりんの通帳や亜美の別荘の鍵を
安易の受け取るのは原作から見ると軽率に見えるような。
みのりんの涙と亜美のツーショットもアニメオリジナル。
やっぱり亜美は優遇(ry

自宅に2人ともすんなり帰れた時点でアレ?と思ったけど
大河母の大河一時回収とかも思いっきりカットされたなー。
本当は普通に学校に行って、2人で抜け出して駆け落ち展開なんだけど。
自然にゆりちゃんと大河母の対決もカットか・・・。
せっかくゆりちゃんに感動したシーンだったのにー!
結局はすんなりやっちゃんの実家にたどり着くわけだから
尺の都合上カットされるのはこの辺しかないんだろうけどさ!

竜児が逃げてちゃダメだと決意を固める過程がすっ飛ばされるけど
小難しいことを言わずに「大人になれない」と言ってるので
あまり問題は無いかな・・・。
原作にすると50P近い部分がEDだけで収まったのは驚いたけど
これでちょっとは最終回に余裕が生まれるといいな。
実家の爺ちゃん婆ちゃんに「嫁です!」と大河を紹介したのはニヤニヤ。

どうしても原作と比較しちゃうと
入れて欲しいイベントや台詞が無いことが気になっちゃうんだけど
アニメでの追加シーンや端折り方も良かったのは事実!
特に亜美。アニメの亜美はマジで可愛すぎるだろう常考・・・。
予告を見ると大河の選択はおそらく原作通りかな。
最後をどう綺麗に終わらせてくれるかが楽しみだなー。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/2375-fcca27b4

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99