説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

WHITE ALBUM 第11話

★WHITE ALBUM 第11話
「胸につかえていることを、時は解決してくれない。忘却のラベルを貼るだけで」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

46701という数字はそういう意味だったので・・・。
いや、なんだか難しい単語は耳を素通りしましたが。

話が進むのが遅いと言ったことがあったけど
遅いと感じるのは日常を淡々と描いてるからかと今更気付いたよ。
彰の態度は日に日に酷さを増してもう見てられない。
はるかとマナは奇妙な友情を築いていたけど
もしかして自己紹介で名前初めて知ったのか(笑)

今回の最大の見所はやはりラストか・・・。
弥生さん(呼び方変えました)と
普通に約束があるとか言っちゃう冬弥はもうね。
ポカーンで硬直する理奈で思わず笑ってしまったじゃないか。
弥生さんの前でだけ涙をこらえきれなかったら冬弥じゃ
心身共に依存してもうダメなんだろうな、と思った。

2クール目がありすますが1クール目はどう締めるのかな?
@2話!
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/2377-bd69ab7b

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99