説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

鋼殻のレギオス 第16話

★鋼殻のレギオス 第16話 「ツェルニ暴走、汚染獣襲撃!」 ★★☆☆ 【公式】【ストーリー紹介

あれ?レイフォン意外に元気じゃん!
これも武芸者ならではの回復力ということですかね。
出血多量で死にかけた人間とは思えない。
ニーナは授業をサボってレイフォンのお見舞い。
後からお見舞いに来たフェリ先輩は嫉妬しまくりで
お見舞いの花を置いていかずに帰ったけど
レイフォンはそれに気付いていたようだ。

メイシェンは予想通り責任感じまくりですな。
宙ぶらりんなままレイフォンと出会ってしまって間が悪い。
執拗に謝り倒すとかにならなくて良かったけど
決定的にレイフォンとの住む世界の違いを見せつけられた感じ。
レイフォンに対して守らせてくれなないんだねというメイシェン。
事実上敗北宣言とも取れる気が。
フェリ先輩のお見舞いに関してもだけどレイフォンの反応が欲しいなぁ。

第十七小隊にはレイフォンの替わりというわけではないけど
ダルシェナが正式に加わり戦力アップ。
ディンはぶつ切りだったけど廃人みたいな状態か。
リーダーがアレじゃあ第十小隊は事実上解散だろうしね・・・。
ニーナはレイフォン無しでもやれる!と意気込んでましたが
なんのことない、自分の力を過信していただけでした。
このダメな所がなんともニーナらしいよな。

レイフォンはカリアンの特命により
サリンバン教導傭兵団との共同戦線。
病み上がりというのに無茶させるよなぁ・・・。
ぶっちゃけ、サリンバン教導傭兵団だけでどうにか出来なかったのか?

EDはメイシェン仕様だったけど追憶仕様っぽく感じたよ・・・。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/2483-acd8af75

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99