説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

タユタマ -Kiss on my Deity- 第05話

★タユタマ -Kiss on my Deity- 第05話 「すれ違いの雨」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

アメリがダメリと呼ばれる片鱗を味わった気がするぜ・・・!
視聴中アメリがアレすぎて半分ぐらい笑いっぱなしだったわ。
アバンからいきなり、フラグを自ら折ったのがアメリ本人で笑ったし。
思春期早々の男女の幼なじみの難しい関係といった所だけど
たいていこういう周りの目を気にするのは男の方だよな。
いやまぁ、他に何か理由があるのかもしれませんが。

今までは素直になれないツンデレキャラという印象だったけど
裕理とましろとの用事をストーキングしたり
ましろのことを化け物呼ばわりしたり言動がどんどんアレに・・・。
そもそも自分から映画に誘っておいてあの態度なあたりから
なんだか間違ったツンデレキャラを見ているようで。
ハブるとかウザかったからとか今風すぎだよ!

裕理の態度も態度だと思いますがねー。
「あいつはただの幼なじみ」は殺意の沸く台詞ベストテンに入っていい。
まぁ、アメリのあからさまな好意を
ましろとかも空気読んであげれば良かったとは思うけどね。
空気読んだと思ったら直球勝負な上に結果的に逆効果になったけど。
とりあえず裕理とアメリの友人のさんちゃんは良い人すぎ。

OPの時点でアメリにはなんだか嫌な予感はしてたけど
ウザキャラを発揮させておいて敵の手に落ちるというのは
逆にアメリをもう許してやれよって気分になってきたよ。
で、学園を襲ったと思った応龍は何しに来たのん・・・。
用意周到にアメリを利用して裕理を封じた割には
あっさり引き下がって様子見・・・?

次回予告や美冬抱えてダッシュといい
この作品の唯一のオアシスはやっぱり鵺だな、うん。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/2510-d6a403f4

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99