説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

戦国BASARA 第10話

★戦国BASARA 第10話 「幸村再起不能!?伊達軍涙の解散!!」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

やはり軍神、甲斐の虎共に命は無事だったものの
武将としてはもう・・・という状況になりましたね。
信玄は着られた腕に力が籠もっていたので復活はありえそうですが。
作中でも言ってるようにトップが倒れたという自体が問題なわけで。
幸村の信玄への心酔っぷりはかすがの謙信に対するソレレベルと思ってたけど
ここまでヘタレるとは・・・さすが中の人がほっしーなだけは(えー
それを奮い立たせようとする政宗と小十郎と王道展開ですね。

アレだけ苦戦した織田軍に2人で立ち向かうのは無謀に見えるけど
この場面ではそんなことは無粋、とにかく熱い!
OPがまんまとも言えるけどやっぱりライバルが共闘って熱いよなー。
「敵は本能寺にあり!」このシーンを見られただけで
今までこのアニメを見てきた価値があったよ。

次回は・・・予想通りすぎる光秀の裏切り。
史実では信長は光秀の裏切りで本能寺に倒れましたが・・・
どう考えても光秀が噛ませ犬にしか見えないけどどうなるのかしら。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/2598-1c839d06

コメント

戦国BASARA 第10話「幸村再起不能!?伊達軍涙の解散!!」
PING:
BLOG NAME
明智光秀ー!
なんでそんなに揺れてるんですか(ノ∀`*)
動きがキモチワルイですw
「んふふふふ・・・」
笑い声もすごいですw
今回??...

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99