説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

タユタマ -Kiss on my Deity- 第12話

★(終)タユタマ -Kiss on my Deity- 第12話 「裕理」 総合評価★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

アメリさん潔くて格好良すぎる・・・!
ビンタとキスで裕理とのケリをつけましろが目指した共存のために
ましろと共に裕理と応龍のケンカ仲裁とか輝いてるよ。
なんだか有耶無耶なまま戦闘が終わった気がしたけど
応龍自身の疲弊や引き際、向こうの言い分も理解してるってことかな。

ましろが今まで立てていたフラグは消滅フラグ。
裕理の退魔の霊能が強力すぎて更には完全覚醒。
抑えようとしても抑えきれない力にましろも影響を受けてしまったと。
霊能を「出てくるな!引っ込め!」とか抑えてるゆーりしゃんは
どこぞの邪気眼的なものにしか見えないのは残念だ(笑)

出来ることを考えた末に結婚式を挙げることに。
やっぱり消えたくないと願うましろ、何も出来ない裕理。
それを見かねた応龍さんが乱入して説教開始。
応龍さん、こんなに無駄に熱い人だったのか(笑)
なんだか無理矢理な理論を突きつけられた気がしますが!
決心した裕理はましろと一つになることを望み・・・
って、結局封印されてるじゃん!
裕理のモノローグから察するに不老不死にでもなったんでしょうか。
最後のCパートで裕理はましろと再会できたのかなー。

なんとなくカットされてるんだろうなーという部分は多々あるけど
一応話の筋は通ってるから未プレイの自分でも問題無かったかな。
楽しみ方はネタ的なものとキャラがもっぱらでしたが。
美冬さんの出番がもう少し欲しかったなぁ・・・。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/2653-b64de6e5

コメント

【タユタマ -Kiss on my Deity-】 最終話(第12話)「裕理」 動画公開!
PING:
BLOG NAME
戦いもついに終わり平和が訪れる。しかし、その代償も大きかった。 悩む裕理が出した結論とは…
あなたと ひとつになるために 生まれてきました 恋する乙女の神通力ラブストー??...

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99