説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

けいおん! 第12話

★けいおん! 第12話 「軽音!」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

アバンでいきなりムギの沢庵ネタが来て吹いた。
やってほしいと思ってたカバー裏ネタだけど
本編に絡めるにはシュールすぎるから、実現不可能かと思ってたけど
唯の夢という形でやってくれたスタッフGJ!

りっちゃんから風邪が伝染ったという体になったおかげで
舞台衣装のコスプレタイムはカットなのか?と思ってたけど
回想という形で、ムギのコスプレ含む再現をしてくれて良かった。
多分、寒さで身体が弱ってるところに伝染ったんでしょうね。

憂の変装は中の人の腕の見せ所でもあったけど
ちゃんと唯っぽく演じられてるのは流石ですねー。
ムギの「月が赤い」は思わずワロタ、キャラがわからなくなってきたよ!
原作では追究されなかったらどちらが“大きい”か。
やっぱり憂の方が大きいのね・・・
唯さん、何一つ妹に勝ってるところが(ry

唯が風邪が治らないまま登校してくるシーンは憂変装の直後に変更。
「うは、激しくデジャヴ!」というりっちゃんの台詞が地味に好きだ。
鼻水をぶっかけられるのもりっちゃんですが
これ、わざとりっちゃんの方向かないと絶対かからない位置だよな!
それともあずにゃんが絶妙に危険回避したのか・・・。
澪はリードギターの練習の指示といい唯への指示といい
軽音部に関することで言えば本当に頼りになる娘。
緊張でテンションが高いシーンも無かったので、今回は頼もしかったですね。

あずにゃんが原作以上に唯をいれての演奏にこだわっているのが
アニメオリジナルエピソードと噛み合ってて活きてる。
全員揃った演奏が最高!と作中で繰り返し想ってるしね。
唯のためにのど飴を用意してのギリギリまでの待機や
和の過去話と全面的な信頼という
良いシーンをぶち壊してくれたさわちゃんは確かに空気読め(笑)
このシーンの唯xあずにゃんは今までで一番キワドイシーンだったような。
これを見ているムギのリアクションも欲しかった所だぜ・・・!
今にも絡みそうな脚の描写といい「特別ですよ」なあずにゃんといい
全力でムギと握手を交わせそうなシーンでした。
・・・でも残念ながらオチは原作通りビンタ。

このまま何事もなく、ライブ突入と思いきやもう一悶着。
アニメでは憂がギターを届けてくれ無かった(というか気付いてなかった)。
さわちゃん先生はなんでギター用意してたのかが謎だけど
唯はギー太以外は(物理的に)弾けないということで・・・。

そんな中「ふでぺん 〜ボールペン〜」で開始した学園祭ライブ。
ギターはあずにゃんと唯・・・ではなくさわちゃん!?
唯はギー太が無いことに気付いた後にすぐにダッシュしたんだな。
ライブシーンと重なってるので時系列が分かりづらいけど
いくらなんでも学校と家がそんなに近いわけがないしね。

唯が階段を駆け下りてコケそうでコケなかった場面が感慨深かった。
1話と対比になっていて成長を感じられるシーンだったので。
その後の唯のモノローグでの追撃で涙腺がヤバイ・・・。
しっかり主人公してるじゃないか唯・・・。
等身大なMCの「今居るこの講堂が、私達の武道館です」はジーンと来た。

そして待ってましたの「ふわふわ時間」唯メインVoバージョン!
澪の歌という印象が強いけど、唯Voもなかなか良いですねー。
歌ってるシーンの顔なんかは、やっぱりハルヒライブを彷彿させられる。
出来ればラップの所も逆Voで聞きたかったけど1番のみで残念。
でもそれだけじゃ終わらず、ムギの演奏を起点にそれぞれが演奏を開始して
アンコールのような形で、もう一度サビを歌うシーンはライブらしくて良かった。
オチもこの作品らしくゆるーく綺麗に終われたんじゃないでしょうか。

楽しかった時間はあっという間の全12話の最終回でした・・・
が、放送はまだ終わりじゃなくて次回は番外編。
といいつつもおそらく原作の続きが基本っぽいですね。
りっちゃんの“ヒゲ”はあったけど“ピッチャー返し”は無いのかなぁ(笑)
あのシーンはおそらく原作で一番笑った部分なので!
あぁ、次回で本当に終わってしまう・・・。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/2671-7fa6816e

コメント

けいおん! 1 (初回限定生産) [Blu-ray] DVD ~ 山田尚子
PING:
BLOG NAME
けいおん! 1 (初回限定生産) [Blu-ray]山田尚子価格:¥ 5,849...

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99