説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

ToHeart2 プレイ記その8 小牧愛佳

同情するなら献血していけ。>挨拶
愛佳シナリオ屈指の名言だと思うんですがどうだろう(爆死)

雄二エンドは既に見たので愛佳で東鳩2コンプ。CG100%達成です。
雄二エンドについては何も語ることないなぁ・・・。
総評はこの後別記事で。
とりあえずいいんちょ。

シナリオにしろキャラにしろ演出にしろ
メインヒロインかと思うぐらい他と出来が違ったんですが(;´Д`)
シナリオの長さはさることながらその内容の良さ。
さらには愛佳自体のキャラも手伝ってキャラ+ストーリーが評価MAXなのは彼女だけなのでは(笑)

それでは早速追記へー。
始めに断言しよう。
タマ姉居なかったら絶対愛佳に転んでるだろうなぁ、という確信があります(笑)
まぁ、そもそもタマ姉居なかったら東鳩2をプレイすることは無かったでしょうが・・・。

ストーリーは殆ど学園(というか書庫)で展開されます。
ヒロインで一番学園物してるのも多分愛佳だよなぁ(笑)
常に二人っきりのドキドキ空間なわけですよ!(何
男子が苦手な愛佳と女子が苦手なタカ坊。
ちょっとしたことでドキドキしたりでお互い反応が微笑ましい。

ストーリーの内容も結構重いですね。
愛佳自身の存在意義や、失明のかかった手術等々。
最後の「ありがとう」の演出が最高すぎ。
桜が散るエフェクトや拡大などエフェクトがあったり、極端にCG多かったり
EDテーマの「ありがとう」とこれほど合うシナリオも無いよなぁ。
まさに東鳩2の影のヒロインじゃないだろうか・・・もしくはスタッフのお気に入り(笑)
「ありがとう」の重さというか大切さ。そういうのを感じたシナリオでした。
評価は文句なしの★★★★★★★。

萌え所ですがキャラ自体が序盤から萌え萌え。
おろおろあたふたする愛佳が可愛くて可愛くて・・・。
立絵の全てが可愛い・・・特に胸張ってる感じのとあわててるやつ(笑)
本越しの急接近といい居眠りといい火傷といいブルマといい・・・
もうね・・・もうね・・・
かわいいいんじゃああああああああああああああああ!!!

「たかあきくん、あたしの初めてみんな持ってっちゃう」
とかあるんですよ!もうねもうね(そればっかり
シナリオといいキャラといい一般ヲタは確実に墜ちるんじゃないだろーか(笑)
もう序盤から最後まで悶えっぱなし。
愛佳の「や」と「そそそそ、そんなことないですよ」とかがお気に入り。あーもう可愛い。

妹の郁乃は最初生意気なガキ(笑)だなと思ったけど
お姉ちゃん子とわかったあたりから可愛さが溢れてきたなぁ。
エピローグの郁乃は可愛い・・・(笑)
愛佳はもう可愛いとシナリオ最高に尽きますねぇ・・・。
双子と肩を並べるぐらいほほえましさもあると思います。

さて、次は総評。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/27-6bd0e7ac

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99