説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

戦場のヴァルキュリア 第15話

★戦場のヴァルキュリア 第15話 「歌姫の過去」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

予想通り重苦しい雰囲気が続いたけど
前回の作戦を引きずってないのはマシかな。
というより戦車メンテの会話とかから察するに
ファウゼンからも多少時間が経ってるっぽい?
厳しい戦闘続きみたいなことも言ってたしね。

今回はさんざん引っ張ったロージーの過去にとりあえず決着?
過去を聞くとダルクス人を恨んでもしょうがないかなと思うけど
もっと憎むべきは帝国と戦争な気がするよ・・・。
人当たりの良いイサラにすらあんな態度を変えないのを見ると
基本的には意固地な所はあるんだろうなー。
まぁ、強姦とか本人が何かされたわけじゃなかったのは救いか。

暗いと言えばウェルキンとファルディオのアリシア絡み。
ウェルキンが自分の気持ちに整理付けられないのが悪いけどさ。
ファルディオはウェルキンに確認取ったり友情を大事にしてるし。
裏ではあの確認の取り方ならウェルキンはダメとは言わないだろう
という黒い企みがあるのかもしれませんが(えー
GOサインも出たことでファルディオは遂にアリシアに告白!
それをウェルキンが目撃という黄金パターンにはならなかったけど
次回のアリシアの反応はさてはて・・・?

次回も戦闘ではなく日常メインっぽいかな。
今回チラっと臭わせていたラルゴの想いに焦点が当たりそうな。
ラマールとイサラももどかしい所。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/2715-91bbdc35

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99