説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

咲 -saki- 第20話

★咲 -saki- 第20話 「姉妹」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

お待ちかね(?)の水着回!
といっても水着がEDの使い回しだったりとしょんぼり。
それにしても咲たちが麻雀打たない話はかなり久しぶりだな。
・・・というか他には8話「前夜」ぐらいしか無い?
そう考えると硬派な麻雀アニメに見えるふしぎ!
闘牌シーンは照姉さん担当ですた。

今回、京ちゃんが自分でオイシイと言っていたけど
一番良い想いをしたのは間違いなく和さんだと思うんだ(笑)

前回、疑念があった龍門渕云々について。
原作にあった特別編の回想は今回挿入されましたが
あれだけ楽しんでて本当の友達じゃなかったというのはやはり違和感。
衣の記憶がすっぽり抜け落ちてることで一部マシにはなったけど。

照さんはなんだか暗黒サイドに堕ちてる・・・。
これで咲と決定的に分かたれていたのは確定か。
しかも、咲の方に自覚があまり無し・・・これは荒れそうだ。
回想見る感じ、良いお姉さんな照るがブチ切れるようなことと言えば
麻雀関係しか思いつかないけど・・・心当たりはありすぎるな(笑)
手加減して怒られたか本気出されれてフルボッコとかだろうか。

次回は個人戦スタート。
あらすじバレもネタバレも見てるんですけどね・・・。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/2828-cb901c7c

コメント

◎咲-Saki-第20話「姉妹」
PING:
BLOG NAME
咲の3連続カンで、数え役満の夢からはじまった。しかし、これは、スーチーパイのスーチー棒や、スーチーアイ、ハイパー折檻、なんかよりよっぽど酷いな。昭和の怪物鷲頭岩男やアカギでも三連続でカンするのは無理だと思う。そのころ、咲の姉、宮永テルさんが、東京大会で...

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99