説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

咲 -saki- 第21話

★咲 -saki- 第21話 「追想」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

最速放送では選挙がモロ被りで突如放送休止になりましたが
9日遅れである北海道もとばっちり・・・。
いいじゃん、休まなくったって2日遅れなんだし(´・ω・`)
この局は何日遅れじゃなければならない、みたいな制約あるのかなぁ。
ここ数年で北海道が最速だったアニメは北へとゼノグラしか思いつかないよ。
最速で、とは言わないけど2日遅れぐらい見逃してくれよー
というローカルな愚痴。

今回から個人戦のスタート!
団体戦で活躍できなかったキャラに焦点当たるかも?
と思ったけどやっぱり団体戦上位組は強いよね。
清澄なんかホントに無双すぎる・・・唯一咲の順位が微妙なぐらい?
こうしてみると池田はやっぱり一般人レベルでは強かったんだな。
かじゅも予想通りの強さで、美穂子さんとの対決見たかったなぁ。
まぁ、今回は念願かなっての久との再戦、そして本当の意味での再会なので
余計な要素を省いたのは正解だったと思いますけどね。
でもキャプテン、マナーについて久のこと言えないよそのツモ・・・。
珍しくテンション上がりまくってるんだなーと思ったけど(笑)

しかし、一番意外だったのはタコス1位での予選通過じゃないでしょうか。
いくら東風戦かつ東風戦に強いタコスだからといって
相手が強ければ思うように打てないのは咲や和で実証済みのはず。
彼女もアレから成長したってことでしょうかねー。

もう1つ意外なのがとーかさんが予選落ちっぽい?こと。
かおりんにフルボッコで戦意喪失でもしたのだろうか。
かおりんの特殊能力はビギナーズラックで役満手を作れることかな(笑)
龍門渕の他の3人は上位に入ってるのに哀れすぎる・・・。
出番的には空気なモモとか喋らせてもらえないドムさんカワイソス。
モモは実力あるから次回とかにかじゅと共に出番あるんでしょうけど。

新キャラがキーになってるんだろうけど、現状割とどうでもいいなぁ。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/2848-26a0a9cc

コメント

【咲-Saki-】 美少女“麻雀”アニメ 第21話「追想」 動画配信開始!
PING:
BLOG NAME
個人戦の開始だじぇい!やるかやられるかの殺伐とした展開・・・ ・・・でもない中、清澄高校はじめ選手達の個人の戦いが始まる。
本格ガールズ麻雀ストーリー“咲-Saki”配信中...

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99