説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

うみねこのなく頃に 第11話

★うみねこのなく頃に 第11話 「EpisodeII-VI back rank mate」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

ネタバレ画像を見ていたのでグロさは知っていたんですが
改めてアニメで見ると想像以上にきついものがあるなぁ。
グロ耐性に関してはよほど酷いのじゃない限り受け付けるんだけど
これが地上波に普通に流れていたということが問題だと思う。
食事中だった人はトラウマになるんじゃないのコレ・・・。

というわけでEP2完結編。
まー、全滅エンドはわかってるのでどうなるかが鍵ですね。
前回ピンチのまま終了した紗音と譲治は健闘するものの死亡。
紗音は防御重視の家具ってことなのかな・・・。
目の前であんなにいちゃいちゃされたら
そりゃベアトじゃなくてもキレてもいいと思うんだ。

戦人はベアトに屈服。
裸に首輪とかカイジでももうちょっとマシだわ!
最後は山羊さん達に食べられて死亡。
楼座と真里亞は親子2人で生存しようとする中で親子愛を再認識。
銃をぶっ放す楼座さんと弾を詰める真里亞がシュールすぎるわ!

暗転して楼座が目覚めた後の晩餐会がスーパーグロタイム。
特に舌と真里亞の生首はマジキチとしか言いようがない。
うわぁ・・・と思って見てたら戦人登場してポカーン。
あー、コレ、食事会は既に下位世界じゃないのか?
どこまでが下位世界だったのかはわかりませんが。
EP1のお茶会みたいなものと思えば納得は出来るけど
下位世界でさんざん屈服していた戦人が
「全然ダメだぜ!」で復活するのはアリなのか!?
それ、上位世界で延々負けを認めなければ無限ループなんじゃあ。
うーん、なんだか釈然としない・・・。

ラムダデルタも登場しやっと登場キャラが増えてきた感じ。
でも確かまだまだキャラ居たよね・・・。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/2896-04eee3d1

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99