説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

プリンセスラバー! 第12話

★(終)プリンセスラバー! 第12話 「プリンセスラバー!」 総合評価★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介】

哲平が死んでいるわけがないと確信はあったものの
まさかシルヴィがキャッチという超展開だとは想像出来なかったぜ(笑)
というかそもそも、哲平が必死にシャルを抱えてる時に発砲したのに
シャルはどうやって助けられたんだ?って感じですが。
っていうかポン刀も回収してるんだな、ホントにナイスキャッチだよ(笑)

その日本刀は今回大活躍。
前回、出番殆どなしに吹っ飛ばされて空気とか言ってごめんよ!
ガラスに切り込み入れたり、一薙ぎで列車の連結部分を外したり
最終決戦では+縮地法で決め手となったり大活躍。
さすが有馬の刀!使用者のスペックを大幅に向上させる効果があるんだな!
ヤンマーニばりの弾よけスキルもこれのおかげに違いない。
バイクに乗ってるシルヴィさんもヤンマーニってたけど気にしない。

ハルトマンは騒動起こしたキッカケもショボかったら
収まる時もあっさり説得とかショボかったなぁ・・・。
実際はハルトマンの言うとおり「きれい事」だよね。
一心が何を思っていったのかはわからないけど
少なからずハルトマンの人格構成に影響を与えたのは紛れもない事実だし。
それを哲平が都合の良い言葉で正当化しようとしてるだけ。
・・・まぁ、勧善懲悪な話に近いから突っ込むだけ野暮なんだけどさ。

最終的に列車の爆破で道連れをはかろうとしたハルトマン。
吹っ飛ばされた哲平&シャルは見事にシルヴィがキャッチ。
ホントにナイスキャッチっていうレベルじゃないというか
こいつらシルヴィに頭が上がらないぞマジで。
ハルトマンも無事アルフレッドにキャッチされたものの・・・
川にポイ捨てとかひでぇ、初めてハルトマンに同情した(笑)
その後どうなったかと言えばジョセフィン看護してるし・・・。
自分が撃った女性を看護してるとか意味がわからない
というか刑罰とかに問われないのかコイツラ!

最後はダンス+まとめって感じで綺麗に〆。
・・・てるようには一瞬見えたけど騙されないぞ!
最後まで突っ込み所満載なのはこの作品らしい終わりだったけどね。
ともあれこの3ヶ月楽しませてもらいました。
やっぱり1クールに1作品ぐらいこういう作品は無いとな。
GoHandsの今後に期待ですね。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/2910-d26fea16

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99