説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

バカとテストと召喚獣 第01話

★(新)バカとテストと召喚獣 第01話 「バカとクラスと召喚戦争」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

原作は最新刊以外は既読。
2010年のこのラノ1位の作品でもあります。
個人的には、化物語、せいぞんと並んで
昨今の三大バカラノベ(褒め言葉)の作品の一つです。
本当にバカとしか言いようのない面白いラノベなんですよ。
これらの作品に共通するのは
魅力的なキャラ同士による笑える会話のやりとり。
バカテス以外はパロネタも多い作品ではあるけど
これらの本質はやっぱりボケツッコミの会話だと思うのですよ。

とまぁ、長い原作は面白いんだよ!という前置きはさておきアニメですよ。
元シャフト社員が関わってるせいか、所々演出に面影が。
それでも作品の雰囲気は壊してないし
ゲームチックな一貫した演出は面白いと思う。
ただ、わかりやすいかどうかは別だし
ノリはバトルなのに戦闘シーンがチープというギャップ問題だな。
原作読者からすれば、バトルは本質では無いのだけど
状況や設定があまり理解されないまま見せられても困るだろうな、と思った。
小難しいことを考えずにゲラゲラ笑って見るような作品なんですけどね!

1話から原作と微妙に展開が違うのは今後が気になるな。
結局、Aクラスと戦うことに変わりはないわけだし
結果的には原作と同じようなオチになるのかなー。

バカテスの醍醐味であるバカテスト。
どこで使ってくるのかと思ったら予告かぁ。
それじゃああまり数を消化できなさそうでしょんぼり。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/3237-3c0ad7af

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99