説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

とある科学の超電磁砲 第16話

★とある科学の超電磁砲 第16話 「学園都市」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

ビッグスパイダー完結編。

固法先輩の行動を一方的に理解出来ない!
と憤慨する美琴はやっぱりまだまだ子供なんだなぁ。
そういう意味では達観していた黒子の株がちょっと上昇。
っていうか佐天さんをディスるのはもう勘弁してやれよ・・・。
現実的な見方をすればレベル5と無能力者が
そう簡単にワイワイ仲良くできないんだろうけどさ。
今回のように意見の食い違い出てくるのは当然だよね。
美琴の正義感が努力一本で成長した証なのはわかるけど
みんながみんな美琴のような人間ばかりではないと
幻想御手編で自覚したはずなのにね。
途中で理解してくれたから良かったものの
なんだかあんまり美琴の印象がよろしくない話でした。

メインの話自体は王道で好きだったんだけどなー。
不良同士のケンカとか誰得だとは思ったし
結局、黒妻のケジメに巻き込まれたと言えば元も子もないけど。
固法先輩が黒妻に手錠をかけるシーンは良かった。
固法先輩の当番回だし見せ場もあったし
乳の成長が牛乳のおかげと判明したので良しとする。

次回は激しく影の薄いアンチスキル綴里の当番回?
またもや誰得のサブキャラ回になりそうなのと
アンチスキルが絡んでることで美琴がまた嫌な役回りになりそうな。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/3269-070d0ec9

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99