説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

ZEGAPAIN 第20話

★ZEGAPAIN 第20話 「イェル、シズノ」 ★★★★★★★ 【公式】【ストーリー

冒頭に挿入されたのは過去のシズノとキョウの出会い。
詳しくは後述。

前回の煽り文句の通り舞浜サーバーの本当の場所が明らかに。
まぁ、これは予告から予想した人も多いんじゃないでしょうか。
「もっとも危険でもっとも安全な場所」
ガルズオルムのお膝元、月面に舞浜サーバーのデータは存在。
単純にシマ、イェルがガルズオルムと繋がりありそうだから〜
ってのは思ってたんだけどそのデータを移動したのはシマ、イェル、リブート前のキョウ。
でもこれで繋がりがゼロになったわけじゃないなぁ・・・。
まぁ、少なくともこの時点でシマ達は人類のための行動だったとは思いますけど。
悲しみに暮れるキョウはいきなり舞浜サーバーに飛ばされ「?」
サーバーが目の前で破壊されたはずのに無事な舞浜サーバー。
するとルーシェン達やシマ、ミナト達が現れサーバーの位置をネタばらし。
シマの言う「本当の場所を聞きたがる」っていうのは確かに最も。
単純かつ納得できる理由だなぁ・・・。

舞浜サーバーに戻って日常は繰り返す。
リョーコは感情はまだ戻らない。
感情がない故にシズノに対してキョウのことをどう思っているかを聞けたリョーコ。
シズノの答えは今でも好き。
これが後々のウェットダメージの理由なんじゃないかなぁ・・・。
水族館で再びリョーコを抱きしめたことはあんまり関係ない気がする。
じゃないとキスしてもいいよなんて言わないだろうしね(笑)
ルーシェンは独自にシマとシズノの前歴を探る。
彼らにはサーバーに入る前のデータがないとのこと。
このことから色々推測できるんですがやっぱり二人は特別な存在なようで・・・。

作戦のためにデフテラ領域を避けつつ最短ルートを通っていたオケアノスの前に
デフテラ領域があり最短ルートを通るために破壊することに。
リョーコはウェットダメージを受けて出撃不可。
よって久しぶりのキョウ&シズノペアになりますね。
このことが更にリョーコを傷つけなければいいんだけども(苦笑)
デフテラ領域自体はおとりなのかな・・・?
最小限の戦力を残して自爆、アルティールは退避しきれずに
QLが切れた状態で救援を待つことに。
ここでシズノの口からリブート前のキョウについて語られるんだけど
とても同じ人物とは思えない昔のキョウちゃんの大胆っぷりに笑った(笑)
しかも「ミサキシズノ」はキョウがつけた名前ということが判明。
キョウ自体は「失われた記憶にある大切な名前」と言ってたけど
リブート前のキョウにも失われた記憶が・・・?ウェットダメージの影響でしょうか。

そうこうしてるうちに救援到着。
無事回収したアルティールはいいんだけどシマの右腕にドライダメージが・・・。
シマのセリフからするとシマの命も長くなさそうに感じるなぁ。
イゾラはダミーの舞浜サーバーにシマの記憶があるような言い方をしてたけど
それを消滅させてしまったためのもろもろの影響かなぁ・・・?

次回予告見るとクロシオとイリエがゼーガに・・・!
これは回想かなぁ・・・?
後なんか黒いシマが居てそろそろシマの謎にも迫ってきそうですね。

○Amazon


関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/331-e990a9aa

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99