説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

とある科学の超電磁砲 第18話

★とある科学の超電磁砲 第18話 「あすなろ園」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

黒子は相変わらずウザ可愛いな・・・
台詞に悪意が満ちすぎている(笑)
あらすじには黒子がブチ切れて逆襲みたいな感じだったけど
逆に寮監の人柄に惚れて全面的にサポートすることに。
そんなわけで寮監の当番回でした。
ピザってなかなか高価なのに園児全員にごちそうとかリッチだよね。
そしてマジ兄!マジ兄じゃないか!
ゲストに出てくる声優がいちいちツボすぎるのは見透かされてるようだ。

黒子達は寮監と大圄先生@マジ兄をくっつけるために奮闘。
流されるままの美琴さんが全然主人公してなくてカワイソス。
寮監の照れまくりの態度は見ているこっちが恥ずかしいな。
こう作られたデートっぽさが、某ラジオの某企画を思い出させるけど
いったい何人通じる人が居るやら・・・ちなみにマジ兄繋がりです。
大圄先生のさわやか好青年っぷりとトントン拍子っぷりを見ていたら
オチはまぁこうなるなーという出落ちに近いものがあったと思う。
プロポーズとか気が早すぎると誰も思わなかったのかよ!?

美琴がチャイルドエラーから木山を回想していたのは伏線なんだろうな。
問題はどういう形で関わってくるかですけど。

次回は美琴&黒子のメイド姿だと・・・?
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/3312-ad82df45

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99