説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

バカとテストと召喚獣 第05話

★バカとテストと召喚獣 第05話 「地図と宝とストライカー・シグマV」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

再びのオリジナル+ナベシン回。
ストライカーってただのエンピツかよ!
ナベシンらしい派手な演出は良くも悪くも言ったところ。
話はもう少し簡略してもよかった気がする、座標とか無くてもね。
演出自体は割と楽しんで見てたけど
なんとなくそれと勢いで誤魔化されてる気がしてならない。
今回はパロも多めだったので、なおさらそう思ったかな。
種割れとかMMRは不覚にも笑ってしまったけどさ(笑)

オリジナル展開大いに結構なんですが
原作の良さをちゃんと活かして欲しいと言うが本音かな。
原作はパロ皆無なのに、そういう作品と思われそうだ。
同姓カップルネタ、秀吉ネタが多いのは否定できないけどな!
チャイナは学園祭の変わりなのかな。

学園祭と言えば、今回オリジナルの“黒金の腕輪”が登場。
原作では“白金の腕輪”という2組の腕輪だったのにな。
効果は片方が黒金と同一、もう片方が召喚獣を2つに分けるというもの。
それぞれ雄二、明久が所有することになってたんだけどなぁ。
召喚フィールドの方だけが残って、しかも持ち主が明久に。
この完全な設定変更は後々意味が出てくるんでしょうかねぇ。
また、遊園地のチケも出てきたので学園祭無しはほぼ確定と思われる。

次回のサブタイは何故「、」で途切れてるんだ(笑)
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/3321-e2631519

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99