説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

バカとテストと召喚獣 第07話

★バカとテストと召喚獣 第07話 「俺と翔子と如月グランドパーク」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

アニメだと小説ほど〜視点というのは気にならないものですね。
ただ、今回の主人公が誰だったかは一発でお分かりいただけたと思う。
普段は明久とバカをやってる雄二と
その雄二に過去のある事件からぞっこんな翔子のメイン話。
過去については軽く触れたけどアニメではやるのかな?
原作では割と新しめのエピソードだったりするんですけどね。

ほぼ原作通りの話の流れでしたが
やはりギャグのキレでは原作には適わないかなーという感じ。
雄二ママンとか好きなキャラなんだけど出番無かったしなぁ。
まぁ、今回のメインは翔子の花嫁姿なので致し方ないかな。
相変わらずパロの多さを維持してるのは複雑な気分ですが・・・。

提供にも使われたぬるぬる動く翔子。
話には聞いたけど、確かに実際見ると気持ち悪いな!
うねうねというかぬるぬるという効果音が本当に似合うような動き。
こんな動きがこのシーンだけだったのが更に異様に感じさせられたよ。

EDはガールズサイドver?
今回からずっとこれなんだろうか。
両方のEDに出番のある秀吉はさすがというかやっぱり優遇だよね(笑)
アキちゃんとかババアとか誰得映像過ぎるけど。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/3362-dc4bafc9

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99