説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

おまもりひまり 第08話

★おまもりひまり 第08話 「Curiosity killed the cat」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

OPはくえす登場。
ヒロイン*3というシチュは無いのかしら・・・。
次はくえすと緋鞠で優人取り合いとか目に見えるなー(笑)

最近、影の薄かった凛子。
くえすに一般人が!と言われたことを考えた結果
自分はあくまでも日常の存在で居ようという決心。
優人争奪戦に積極的に参戦しないという見方も出来るけど
優人のためを考えた決断でこれはこれで覚悟だよね。
空気に近かった凛子の芯の強さを感じたシーンでした。

優人は単身、くえすの居るホテルに話し合いに。
はっきりとこのままでは敵と認定すると宣言。
ついにプッつんしたくえすはヤンデレって優人に刃物突きつけ。
身の危険が迫った優人は光渡しの力を発揮すると共に
くえすとの幼少時の約束を思い出す。
くえす自身はお家のためとずっと言っていたけれど
根底にあったのはやはり優人への想いだったんだな。

ヤンデレった後にはツンデレったり
それを緋鞠に目撃され修羅場突入とかごたごたしたけど
一応は優人の緋鞠達を保護するという考えは理解してもらえた様子。
これでくえすも、おまひまハーレムの一員に!

所が一難去ってまた一難。
水原女史キャラは・・・玉藻の前!
かなり有名な妖怪だし物語も佳境ということかな。
少女キャラは嬉しいけど、微妙にやってることがグロいんだぜ・・・。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/3368-47c7d6cd

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99