説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

とある科学の超電磁砲 第24話

★(終)とある科学の超電磁砲 第24話 「Dear My Friends」 総合評価★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

さすが最終回。
序盤から燃え展開すぎて俺の涙腺がマッハすぎるぜ!
OPにあった通りのテレポ&電撃のコンビネーションでの
木山への危機一髪のアシストから始まり
固法先輩操るバイクで登場の初春&佐天さん。
更にはレベル4である婚后も戦線に加わる。
まさかの黒子&婚后の共闘は涙腺の最初のヤマでしたとさ。
婚后さんの能力がやっと映像で活かされるときが!(笑)
手で触れた物体から空気を噴出をするエアロハンドという能力。
さすがレベル4だけあって、かなり汎用性が高そうですね。
惜しむらくは戦闘シーンがかなり短かったこと、しょうがないけどさ。

二つ目は子供達の救出に向かう木山達の妨害をしにきたテレス戦。
はっきりと能力を使った描写は無かったけど
瞬時に固法先輩が察知したのは透視能力のおかげかな?
それよりも美琴を空中でぶん投げたことに驚いたけど(笑)
着地がどうなったかは謎ですが
決着付いた後を見るに無事に済んだようだ。

美琴は磁力を利用して木山カーに着地後にテレススーツとの戦いに。
早速の「LEVEL5(ry」の挿入にテンションが一気にヒートアップ!
フルコーラスで熱い戦闘を盛り上げてくれました。
決め技もやっぱり美琴&黒子のコンビと超電磁砲!
サトリナの「黒子ぉおおお!!」が名演過ぎる。
コインの質量の何倍もの金属を打ち出す超威力の超電磁砲。
ていうかこれヘタしたらスーツ越しでもテレスがグロいことに(ry
その心配は杞憂だったwかえですけど。
なんせこの時点でまだAパート、そりゃ決着つくとは思わないわな。

最後は生き延びたテレスが収容所まで執拗に追ってきての決戦。
こんな施設というわけで当然キャパシティダウンもありで形勢逆転。
ここで佐天さんのバットに意味が出てくるわけですね(笑)
っていうよく見てなかったけどちゃんと携帯してたのか・・・。
感情にまかせてテレスに向かわなかったのはよく我慢したなぁ。
初春も佐天さんがなんとかしてくれることを信じていただろうし
美琴もそれに気付いて時間を稼ごうとしていたし
互いに理解し信頼しているからこその作戦でした。

美琴の能力を改良して武器にしたパワードスーツの電撃と
美琴のコイン超電磁砲のぶつかり合いは科学の“か”の字も無いよね(笑)
「only my railgun」に乗せて気合と熱血根性論は嫌いじゃない。
今度は復活もなく、能力体結晶のファーストサンプルも無事手に入り
木山がプログラムを完成させ遂に生徒達との再会。
あぁ・・・りっちゃんは大きくなってもりっちゃんだなぁ(えー
個人的には黒子&佐天さんという組み合わせが最後に見られて良かったな。
この2人は前々からどことなく能力者と無能力者という壁があったように感じたし。

EDはサブタイから予想出来た通り「Dear My Friend」。
エピローグは概ね木山の誕生日をロマンチックに祝う話。
一番のポイントは日付が8/9と確定されたことじゃないかな。
超電磁砲原作の妹編のスタートは8/10なので
原作で言うところの3巻まで消化。
4巻分から2期も作れるような終わりにはなりましたね。
そしてこの日付でサブキャラ回の一部は時系列シャッフル濃厚に。
まー、これで帳尻がある程度合うのでいいんじゃないかな。
エピローグには上条さんを初めとした禁書キャラも居たけど
残念ながら台詞無し・・・上条さん結局13話ぐらいで喋ったっきり?

最後の最後に禁書2期か超電磁砲2期の告知があると思ったら
何事もなく提供→CM終了に・・・。
強いコンテンツではあるし2期が無いってことは無いんだろうけどなー。
超電磁砲BDも安定してるようだし、禁書→超電磁砲ほどじゃなくても
遠くない未来に2期があるといいなぁ・・・。

2クール楽しんでたこの作品も遂に終了。
ラジオも遠くないうちに終わってしまうと思うと悲しい。
秋、冬通して個人的にぶっちぎりトップの作品でした。
禁書は上条さんの魅力に気付いたのがアニメが終わった後だったけど
超電磁砲は放映前から好きなキャラが多かったのは大きな違いだなぁ。
今、禁書を見れば超電磁砲ぐらい楽しめると思うだけに
やはり禁書か超電磁砲の2期は切に願いたいところです。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/3441-17624898

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99