説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

聖痕のクェイサー 第13話

★聖痕のクェイサー 第13話 「含鉄泉の夜」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

2クール目突入でOPED変更!
OPは妖精帝國で1クール目より更にシリアスになった感じ。
EDは引き続き5人だけどこっちは前の方が良かったなぁ。
相変わらずのエロstylishさは良いんだけど
曲調がそれに追いついてない感じ。
Passionate squallの神曲っぷりを改めて思い知ったな。

主題歌が変わって後半戦突入ムードなのに
アバンから何かサーシャの様子がおかしいとは思いましたが
色んな意味で今まで一番酷い回で吹いた(笑)
例に挙げるときりがないぐらい最初から最後まで酷かった(褒め言葉
華さんが酷いのはいつものことだけど、いつも異常に酷かったし
史伽が「つーるぺーたーのー」と完全にネタキャラになってるし
「どうせサービス」とかメタな発言はするし。
サーシャが記憶の混濁で幼児退行+女の子とカーチャに騙される
というシチュエーションだけど色々やりすぎだ(笑)

後半は地獄の乳揉師ことビッグマム登場で更に酷い。
「乳は掴んでも嘘は付かない(キリッ」
実はアデプトよりアトスの方が酷い人材ばっかりじゃないのかと思ってきた。
挙げ句の果てに、サーシャ相手に聖乳吸うように女子5人が迫ったり・・・
DC版がどこまでフルオープンされるのやら。

今回がサーシャを元に戻すの失敗したので次回もやはり・・・。
映像では今回と同じようだったのでまた酷い回の予感。
サブタイに美由梨が入ってる時点で良い意味で悪い予感しかしないしな(笑)
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/3477-5bccaec1

コメント

>色んな意味で今まで一番酷い回で吹いた(笑)
徹頭徹尾カオスな話でしたね。原作では記憶喪失のまま街に迷い出たサーシャがリジーと一緒にコスプレ喫茶でバイトする話(サーシャはマシロ、リジーはセイバーに)だったんですが、正直今回は良い意味で無茶やりすぎです。
>史伽が「つーるぺーたーのー」と完全にネタキャラになってるし
「生まれてきてごめんなさい」も笑えましたね。まあカーチャと大差ないしなあ(酷)ビッグマムもフォローしそこねてるし・・・
>ビッグマム
言動は無茶苦茶ですがテレサの悩み(OPでも今後の身の振り方を示唆するカットが)に対して鋭いところついていたりただの変人ではなさそうです。
>次回
リリー仮面もう来るのかよ!(TUTAYAにおいてあったお試し版でそういうネタがあるとは知ってましたがもっと先(5巻以降に相当)のはず)確かにまともな話にはなりそうにないですね。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99