説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

迷い猫オーバーラン! 第03話

★迷い猫オーバーラン! 第03話 「迷い猫、見つけた」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

ドキドキのお泊まりイベントからスタート!
風呂上がりを目撃なんていうラッキースケベを
この始まって間もない時期で何回もやってしまうあたり
To Loveる的なものを感じるのは矢吹版のせいだろうか(笑)
暗いおかげか、入浴シーンにつきものな湯気もなく
暗闇に浮かび上がるスタイルの良い身体はなかなかエロスでした。

続いて3人での川文字での就寝。
まさに両手に花、しかも手まで繋いでると言うね。
これはヤバイんじゃないか?といいつつも
まったく動揺しないで安らかに眠ってるあたり大物すぎるだろ(笑)

朝目覚めると事態は一転。
希が家から出て行ってしまった・・・。
まぁ、目の前で同姓から見て巧のことが好き好き言動されたり
その女との昔話を巧に聞かされたり
挙げ句の果てにお泊まりで手をギュっだと、そら空気読むわなぁ。
寧ろ罪なのは、それを全然自覚してない巧の方だと思ったよ。
でも、文乃の好き!大嫌い!はただのヒステリーだと思うよ!

文乃もショックを受け、希も家出。
2人のヒロインのピンチを直球で一気に解決する巧は
そりゃモテモテになるわなぁと思いつつ・・・。
最後はイイハナシダナーという感じに締まってくれて良かった。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/3540-4bd612f0

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99