説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

迷い猫オーバーラン! 第04話

★迷い猫オーバーラン! 第04話 「迷い猫、脱いだ」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

この作品は、各話で監督が違うという珍しい方式をとっています。
今回の担当する方は大地丙太郎さん。
代表作はりりかSOSやこどちゃ、フルバ等などですね。
最近はあまりTVAの監督業をやっていなかったようですが。

まぁ、なんというか・・・

すげぇ平成初期アニメっぽい構成だなぁ、と(笑)
ネタ的なもののノリは寧ろ昭和に近い気がするよ!
卓球シーンにあれだけ力が入っていたのは何だったのか。
延々ラリーしてたり、一瞬止まったりと放送事故かと思ったレベル。
あの延々ラリーはそれなりに卓球うまくても地味に難しいです。
何てたって、微動だにしないで同じ軌道で返してるんだぜ。

覗きからロケット団のごとく吹っ飛ばされた時点で嫌な予感はしたけど
今までの正統派ラブコメとは全然別の作品になってたな。
裸率が高かったけど、全然エロスを感じなかったのはなんでなんだぜ。
寧ろ、大吾郎と家康が・・・アッー!

話としては夏帆の顔見せ回だったんだろうな。
初っぱなからなかなかインパクトのあるキャラで。
今月のジャンプSQでも大胆な行動とっていたし
好みの黒髪ロングなので、一番好きなキャラかもしれない・・・。
そう思って公式見たら、腹黒ドS。最高じゃないか

さて、次回はいつもの迷い猫に戻るのかしら。
さすがにこんな回は何話かに1回でいいわ(笑)
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/3559-361568a4

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99