説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

おとぎ銃士 赤ずきん 第11話

★おとぎ銃士 赤ずきん 第11話 「草太と恋する魔法使い」 ★★★★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

ハーメルン再登場ー!
再登場したのはりんごをけしかけるのと
サンドリヨンを封印した7人の賢者の話のためだけ?(笑)
またお別れになっちゃったし今度はしばらく出番なさそうだね。

で、今回で浮き彫りになるのがりんごの存在。
確かにりんごついてきたのは嬉しかったんですけど
草太は鍵だしそれ自身の能力もあるので問題なし。
でもりんごは純粋にただの人間なんですよねえ・・・。
それを今更ながらハーメルンに改めて指摘されて思い出したよ。
結局今回は解決できなかったけどハーメルンはりんごを認めたっぽい?
何も出来ないのは相変わらずだろうけど草太にかける想いは一番。
相乗効果で草太の力が引き出されるかもしれない・・・とか狙ってたら嫌だな(笑)

久しぶりに駄犬が美味しい場面多々あったので満足。
臭いとか女の戦いとか声だけでも笑える駄犬クオリティ。
劇の衣装を見た瞬間食べてたもの吹き出しそうになったじゃないか!
やっぱり駄犬はこういうポジションじゃないとね!

そういえばグレーテルのまともな出番も久しぶりですね・・・。
相変わらずグレーテルと赤ずきんがメインの戦闘になると見栄えがいい。
内容はファンダヴェーレ編になってずいぶん対象年齢下がった(というより本来のものになった)けど
元々良かった近接戦闘はそのまんまで安心した。
でも普段の戦闘のクオリティもそのまんまだから過剰な期待は出来ないなぁ。

草太は劇の一環としてりんごにプロポーズしたんだろうけど
りんごはその気があるのは明白でツンデレっぷりを遺憾なく発揮。
草太はガチで天然だから他意はないんだろうけど・・・そこが罪深い(笑)
うざい白雪も恋の魔法に落ちたとかいってるし本格的な草太争奪戦始まるか?!
いばらは認めつつもなんだかんだいって傍観者。
赤ずきんが草太に特別な感情を抱くようなことがあれば見所だろうね。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/357-35457e26

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99