説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

おとぎ銃士 赤ずきん 第13話

朝からお墓参りに行ってました・・・
&昨日のバイトは結局遅刻orz
疲労と睡眠のバランスが悪すぎですね!
今日はゆっくり休もう・・・。

★おとぎ銃士 赤ずきん 第13話 「サラマンドラの村」 ★★★★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

気付いたらもう1クール終わりなのね。@2クール。
ペース的にはこんなものかな。
元が子供向けなおかげで各話に差があるのはしょうがないかなぁ・・・。
どうしても余計なエピソードというのは入ってしまうわけで。

今回は初っぱなから戦闘という珍しいスタート。
あれ?1週見逃したか?って素で思ったよ・・・。
緊張感のない戦闘は最初に持ってくるもんじゃないな(笑)
まぁ、この戦闘のおかげで赤ずきんはダメージを受けますけど。
戦闘中に近くにある村を巻き込みそうになるがなんとかナイトメアリアン撃退。
その際、鱗粉攻撃を食らって赤ずきんの体調がダウン・・・。
不謹慎だけど頬が赤い赤ずきんって可愛いな・・・。
村人達はサラマンドラという巨大な竜を崇拝していて
ナイトメアリアンを撃退できたのはサラマンドラ様のおかへ。
赤ずきんが体調を崩したのはサラマンドラ様を冒涜したせいと言う。

それにしても今回のゲストキャラの名前ふきました・・・。
思わず「おかしいですよカテジナさん!!」と言いそうに(マテ
というわけでカテジナ@ゆかなさんがゲストキャラ。
どうでもいいんですがこのキャラ髪の毛の構造凄いことなってませんか?(爆死)

後半はグレーテルがサラマンドラの石像を壊し魔法で石像を作り直しそれとの対決。
赤ずきんが参戦してないので苦戦・・・。
駄犬、攻撃できないのに居る意味あるんだろうか(笑)
サラマンドラ様が守ってくれなかった!とか村人も暴動。
カテジナの声も村人聞く耳持たず・・・サラマンドラがなければただの少女だしね。
草太がなんとか村人に理解を呼びかけることに成功。
赤ずきん復活で村人達にズバっと痛い所をつくのは格好いいな。
これが最終的に村人達を奮い立たせる要因になったんでしょう。

グレーテル(というか石像・・・)の猛攻に白雪&いばらではピンチ。
赤ずきんも赤ずきんでこんな肝心な時に迷子かよ!
そんな中村人達がたいまつで作った炎の道で森が照らされ赤ずきん達は導かれる。
3人揃った三銃士は無敵!と言わんばかりの反撃。
いやまぁ子供向け番組はこうあるべきだという良い例ですね(笑)
赤ずきんはついに新必殺技・・・というか道具のアグニパン使用。
シールドだと思いきやコメットレイドルとのコンボで村人達の火を集めて
人々の思いをサラマンドラに具現化しちゃったよ。
でも魔法使ってる風景は中華鍋というかチャーハンでも作ってるようにしか(ry
このアグニパンがどこまで応用効くかによって今後の戦闘の幅が決まるなぁ・・・。

とまぁ本編の感想はこの辺で。
寧ろ今回のメインは次回予告ですよ!!
なにあのグレーテルフラグ。
EDの最後の絵になるのも時間の問題なのかもなぁ・・・。
サンドリヨンがラスボスとも限らないわけだしね。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/374-d500dc95

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99