説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

2010/07/07の反応

反応

>ABAYO さん
メールどうもですー、リンクの方追加しておきますね。
>>けいおん!! 第11話
>>この暑さをなんとかすべく奮闘するHTT
>梅雨の時もそうなんですが1、2年次はどうしてたんでしょうね。

こういう作品の都合上、日常ネタが繰り返し使えないからなぁ。
突っ込んじゃダメな部分に入る気がします(笑)
>こういう時こそ唯は裸マント、
>澪はネコ耳ボンデージを着るべきだろうに(番組が違うっつーの)

服があれば、唯はなんでも着そうなのがこわい。
さすがに裸マントは羞恥心があると思いたいけど
女子高だし仲間内だからなぁ・・・。
>>着ぐるみ被る澪とムギ。
>このネタもいい加減しつこいような・・・
>スタッフによっぽど気に入ってる人いるんでしょうか
>(返してないところみると不用品を押し付けられたのかも)

ダイエットネタもお約束なので、ここの組み合わせは巧いと思いました。
確かにあんな着ぐるみ使えないだろうし
毎年勧誘に使ってるんだから、軽音部のイメージが強そうだ。
>>それにしても元気すぎる扇風機だ、っていうか普通にあぶねえ!
>てっきりムギあたりが白刃取りでもするのかと思いました
>(そんな無茶な。しかしムギならひょっとして)

確かにムギならアリと思える、ふしぎ!
>>少なくとも劇中ではまともな運転で意外でした。
>ゆかり先生やゆい姉さんじゃあるまいし。
>車でも暴走するんじゃさすがに手がつけられませんよ。

あれだけロック魂持ってるなら運転も・・・?という偏見のようなものが。
>>りっちゃんが部長会議に出ないのも問題があるけど
>というかいままで一度も出たこと無いんじゃ・・・

和も同じクラスなんだから教えてあげればいいのになー。
それだけみんなりっちゃんの性格を把握して空気読んでるということだろうか。
>>Angel Beats! 第12話
>>どうしてもガンダム作品の最終回一歩手前の不要キャラ処分祭のように見えてならないな(マテ
>>もう少し、1人1人処理して欲しかったけどしょうがないかー。
>うちの総評でも書いたんですがやっぱり2クール欲しかったところですね。
>1クールでやるにはキャラが多すぎたのかも。
>ただ、もともと主要キャラ以外掘り下げる気がなかったから
>戦線メンバーはわけの分からない人間だらけだったのかもしれません。
>(名前自体明かされていないメンバーも多数いますし)

それでも、こいついらねぇ!っていうキャラが少ないのは評価すべき点かなぁ、と。
キャラの立ち方や覚えやすさも人数の割には考えてると思うし。
掘り下げに関しては2クールでだらだら消化しても中だるみしそうだし
1.5クールぐらいの話数ならちょうど良かったのかもしれませんね。
>>TKの強さは毎度謎だよね・・・。
>>松下五段は盛大に吹いた。お前誰だよ!(笑)
>そのわけの分からない人間の筆頭がこいつらだったりして、
>いったい生前どういう人生を送ってきたんだ・・・
>(何気に二人とも素手で影倒してるんで高松がほんとうに見掛け倒しだったということに)

高松のは典型的な見せる筋肉だったんでしょうね・・・。
>>みつどもえ 第01話
>>内容に関しては・・・ねぇ?(笑)
>いろいろと酷いアニメだ・・・もし自分が先生で
>受け持ちのクラスがこんな連中だったら初日に逃げますよ(笑)

股間ハンターが無ければがんばれるかもしれない(笑)
なんだかんだで可愛い三つ子はオイシイシチュ!
>>今後の感想は未定
>奇遇ですね。確かに面白いし視聴は継続するつもりなんですが
>僕的にも毎回感想書こうという作品ではない感じなんですよね

下ネタと勢いだけの作品ですからねぇ・・・基本的には感想向けじゃないですしね。
見て笑って満足すればそれでいいアニメかな。

>UFP さん
>そういえば今更ですが、かわいそうまさんは裏設定で子持ちらしいですよ。
>WEB版WORKING(猫組)に出てくる赤ん坊連れたヤクザの女みたいなキャラが
>相馬さんが結婚しようとして拒否られたお相手らしいです。

原作は本当にノータッチなので、WEB版とかあるんですね。
って、拒否られたのに子持ちとはこれ如何に。

>MOHE さん
>>WORKING!!_13話
>宗太とまひるのデートという名の最終回とはならずで、相馬くんと、山田の妨害により、
>小鳥ちゃんで、待ち合わせ場所にという流れがスタッフに愛された小鳥ちゃんという認識を持ちますね。

相馬は良い子分を手に入れた感じですね(笑)
これで自分の手を汚さずに自体を面白可笑しく・・・。
>なずなに、じゃー行ってくるよは、フラグかと思いつつも、女装すれば殴られないのは、
>流石に無理があると思いましたけどね。でも殴られないとわかった時の安心感は・・・
>滅多にない状況なんだろうなぁ。変わりに可愛いものに出会いまくりの宗太。

元々、宗太に恋してるわけだし、男性らしさが生理的にダメなんじゃないかと。
女装した宗太はぽぷらから見ても理想の女性像のようで
女性らしさが出ているので、基本的には大丈夫だったんじゃないかな。
>それにしても、相馬くんは、色々と黒いのを佐藤君に見抜かれている様で、
>散々な目に合って、散財する羽目にw(思ったけど、腹黒い感じを演じてる神谷さん、生き生きしてるよね)

でも、なんだかんだで払ってくれる相馬は実は良い奴だと思う。
>個人的に、注目していた松本麻耶は、新谷さんではなく、
>川瀬晶子さんでした(wiki見たら、何気に凄いのなんの・・・)。
>普通の子よ、普通なのよと暗示の如く口癖にしているけど、はっちゃけると失敗するドジッ娘さんの様で、
>八千代に泣き付いてる姿は、不覚にも吹きました。でもさ・・それよりもツボに来たのが
>相馬君『松本さんって、少し変わってるよねー』ぽぷら『うん』の流れで、思わず大爆笑。
>腹筋が死ぬかと思いました。

初喋り&あの出番だけでキャラが掴めるぐらい濃いキャラではある(笑)
>そういや、公園での可愛い猛犬で、可愛いにだけ反応していたまひるの表情見てると、
>宗太に惚れたなぁ〜と思いながら・・どことなく好きという気持ちが伝わってきたなぁと。
>顔を真っ赤にして、固まってしまう、まひるの反応は見ていて、ニヤっとしますね。
>同情された時の宗太の反応といい、既に恋人フラグ?って思いましたがw

宗太も相当鈍そうだから前途多難ですね。
ぽぷらに対するそれも恋というよりで“愛でる”感情だろうし。
>総括としては、是非、2期の放映をして頂きたいという気持ちで一杯ですよ。
>こんなに面白い作品を1期だけで終わらせてしまうのは、勿体無いので。
>というか、物足りなくてもっと観たいですね。

制作が異様に早かったり、DVDリリースが早かったりと
色々とがんばってると思う作品だけに今後の展開には期待せざるを得ないですね。
>>夏の新番アニメ
>黒執事II
>みつどもえ
>セキレイ〜Pure Engagement〜
>世紀末オカルト学院
>ストライクウィッチーズ2
>アマガミSS
>ぬらりひょんの孫
>屍鬼
>
>BS入れて、8本という不遇っぷり・・・AT-Xが抜けるだけで、こんなに少ないなんて・・・
>この惨劇を私は忘れない・・・。
>BSフジは、もう少し放送するアニメの本数増やせないのかね?
>地上波オンリーの方は、絶望ものですよ

北海道ではよくあることなので今更ですなー。
ここ最近は本当に地上波が少なくなりました・・・。
というよりもアニメの本数自体減ってますよね。
原作力のある原作も食い尽くされてきた感があるので
これから状況が悪くなることはあっても良くなることは早々無い気がします。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/3742-b9c7295e

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99