説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

2010/07/14の反応

新番時期はやはり反応多いですねー。
皆様ありがとうございます、楽しく読ませて頂いてますー。
貯まらないように返していくよう・・・多分・・・。

反応

>伝勇伝の一話は、長編1巻の内容を部分的に拾って、短編1巻に収録された話を混ぜて、
>それだけだと地味だからアレンジ加えましたって感じがプンプンする…。
>二話の方は長編一巻の内容を忠実に再現してたので、その方向性で頑張って欲しい…

やっぱり既読の方から見てもあまり良くない構成だったんですね・・・。
ノリはスレイヤーズとかそういう王道さを感じるので今後に期待します。

>HOTDのビッチさんは今回生き残るために即男を乗り換えたように、
>最近オタが適当にビッチビッチ言うようなキャラとは違って、
>ある意味非常に女らしい強かさを持ってると言える正しくビッチなキャラなので
>この先もまぁずっとこんな感じですよ
>この作品の真ヒロインは毒島先輩です

確かに「女としての強さ」という見方もありますよねー。
誰だって生きるのに最善の道を選びたがりますしね。
黒い女キャラやドロドロの関係とかはわりとよく見ますけど
こうリアルな意味で現実的なキャラは漫画としては珍しい。
洋画とかではそうでもないらしいけど、見ないからなぁ。

>>HOTD
>主人公とヒロインがアレだから
>ピンクとヒラコーが心のオアシスです
>ヒラコーはモデルの平野耕太だと思って見てると似すぎで吹く

そういや顔知らないなぁ・・・と思ってググったら吹いた。
確かにまんまじゃないか・・・!

>>学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第02話
>異常な状況でまともに動けることは
>まともではないという例だったりするわけです

あー、毒島先輩ニヤリとしたりで怪しさは出していたけど
言われてみると一人冷静に奴らを退けてましたしねぇ・・・。

>知人にオオカミさん勧めまくってたら「お前社員だろ」と言われました。自粛しますー
正直、アニメの現段階だとその突っ込みは仕方ない気もしますね(笑)
個人的にはナレ含めて面白いんですが、決定打には欠けるという印象です。
>愛生さんの出番は3話からですかねー
>でも一番にインパクトのでかい話(御伽銀行に浦島と乙姫が初めて関わる話)は
>カットですねわかります(対象年齢的な意味で

最速AT-Xだから俺はAT-Xを信じるぜ・・・!
俺はエロが見たいんじゃない、背徳感あるイチャラブが見たいんだ。
>このペースなら2話で1巻ペースなんですけど
>次の話は短編だし、そもそも12話しかないから尺的にはオリジナル?
>個人的には2クールにしてとらドラよろしく最終話と同時期に
>原作終了っていうのが理想だったんですがね。

J.C.はその辺ちゃんとしてるので無難にまとめてくれると思いますけどね。
オリジナルにしろカットにしろ、誰からも不満出ないのは難しい。
>とりあえず黒子自重&いいぞもっとやれ
どっちだよ!(笑)

>ABAYO さん
>ありがとうございます。
>1日のアクセス数も2桁行くようになってきました。
>感想だけじゃなく表現規制問題の記事も注目してみてください
>(情報網が貧弱なのであまりタイムリーな記事はかけませんが)

いえいえ、こちらこそいつもコメントありがとうございます。
表現規制云々は自分もあまり触れている部分ではないので
ちょうど良いと思って読ませて頂きましたよー。
>>みつどもえ
>>下ネタと勢いだけの作品
>そう決め付けるのはちょっと待った方がいいかもしれませんよ。
>原作2巻のあたりから評価が変わってる人もいるようなので
>・・・というか作者が女性だと思いませんでした。

良い意味でそういう作品なのに、ここから評価変わるのか!?
女性作者は少女漫画に多い印象があったけど、昨今は一般にも増えてきましたよね。
>>けいおん!! 第12話
>>山で音楽メインなのはちょっと残念。
>いや、残念がるなよ(笑)どうやって行くのかと思ったらバスでしたね。
>というか乗り物に酔いやすい唯と二日酔いのさわちゃんが隣の席というのはヤバいだろう・・・
>(見えてないところでリバースしてたりして)

キャンプにもっと焦点当てたり、飯盒炊飯とか見たかったなぁ、と(笑)
唯のリバースなら悦んで(ry
>>ムギは焼きそば推し
>原作と違って食べそびれましたが・・・

これに関しては着ぐるみのようなアニメ独特な扱いになりそうですな。
>しかし一番はしゃいでるのはさわちゃんですよね。
>終始素の上テンション高すぎる・・・
>(どっかの感想で「だからドタキャンされるんじゃ・・・」って書かれてて噴きました)

その発想は無かった・・・でも納得(笑)
結婚式のオリジナルエピソードが追加されたせいで尚更不憫ですよね。
いやまぁ、忙しい時期ってのはあるからしょうがないと思うけど。
6枚勿体ないので、申し出が無かったらさわちゃんから軽音部巻き込む気だったのかな?
>>最後の「ずっとみんなでバンド出来たらいいね」に今回の全てが集約されてる気がしますね。
>唯たちが卒業を控えてる以上「この楽しい時間もいつまで続くか分からない」ってのは
>ずっと付いて回る問題ですからね。(バンドを続けること自体は難しくは無いかも知れませんけど)

同じ部活、同じ高校という括りは思いの外大きいものですよね。
唯達も別々の進路に歩むことになるでしょうし、今より一緒に居る時間が減るのは確実。
原作ではあまりこういった切なさを出されてないけど
アニメは13話といい、そういった現実的な面のアプローチもされていますね。
>>戦国BASARA 弐 第01話
>前期は見てなかったんですが木・金の深夜に総集編やってたんで色々予習になりました。

そういう特番に縁がない地方です(笑)
総集編の内容はわからないけど、かすがヘブンやお館様や破天荒なノリを抑えてればOKかな。
>>OPがあの場面で挿入されるのは面白い演出だなぁ。
>第1話はOP無しってのはよくありますが、Aパート→OP→Bパートってのは新しいですね。

ですね、少なくとも自分の記憶の引き出しからは出てこないや。
>>何故足軽ダンサーズが無くなったんだ・・・!
>曲はいいんですけどね。

ダンス自体無駄な労力という見方もありますけど
毎回見るOP(自分は基本録画でもOPED飛ばしません)なんだから欲しかったなぁ。
OP自体は気合い入ってるし、曲とダンスが併せづらかったのかな。
>>豊臣さん人外過ぎてもはやギャグにしかなってない(笑)
>>本編でも政宗の3倍ぐらいデカイ気がする
>お前は大豪院邪鬼か!信長が魔王なら秀吉は魔神といったところですね。

邪悪な気を解放して大魔神とかになっても驚かない。
でもジャンプSQのコミカライズ見てると豊臣さんが噛ませにしか見えないという。
>>お館様と幸村の掛け合いがパワーアップ
>どう考えても戦より体力消耗しますよねコレ・・・
>空の果てまでぶっ飛ばされてすぐさま帰ってくるってどういう脚力じゃ!

幸村のけががすっ飛んでるところが突っ込み所ですね!
>>生徒会役員共
>実は夏の新番でBASARAやデジモンと並んで注目してたんですけど
>こっちでは観られないんですよね・・・主題歌がなかなか良いと聞いたんですが。

あらら・・・主題歌はEDがangelaの無駄遣いすぎるといい。
OPのノリも結構好きだったりはします。
>>Angel Beats! 第13話
>>最後の最後で株大暴落させる音無さんパネェっす。
>でも残ってたらかつての「神」と同じようになるかもしれないという声もありますし
>音無も成仏して正解なのかもしれませんよ。
>(「次に来る連中を導いてやりたい」というのも本心だったのかもしれませんが
>見知ったやつらがいなくなった世界に一人残されるのはやっぱり辛い選択ですし)

知り合いに“音無はおこがましい”という見方を聞いて目からうろこでした。
言われてみれば、“成仏させる”という行為はこの世界において神にも等しい行為かもしれない。
音無は色々考えた上で、奏と別れた後に成仏することを選んだんでしょうけど
その部分をもうちょっと描いてくれれば、音無さんの株はそこまで下がらなかったかもしれない。
>>推進エンジン
>つうかそんなに印象深いんですか(汗)
>確かに不死身をうまく活かしたギャグのうえ、
>リプレイでEDを流すというのが凄いネタでしたからね。

普通に良い曲のEDをしつこくギャグにしてくるとはね・・・。
他の話でも爆笑しましたが、一番笑ったのはやっぱりあの回だったかな、と。
>もはやお約束の感もありますがDVD、BDでもう一話あるらしいですよ。
おぉう、最終話付近のキャラコメといい、それは楽しみです。
>>あそびにいくヨ! 第01話
>>第一印象はTo LOVEるっぽかったのに
>>なんかもっとハーレム的なものを想像していたよ!
>見事に裏切られましたよね。

これが良い方向に転がっていくかは今後次第ですねぇ・・・。
>>主人公に接してくる人物が皆エリス狙いとか
>>揃いも揃って主人公欺いてるとか酷いシチュエーションだ。
>糸嘉州先生んとこは、なんかくだらないオチが付きそうな気がしないでもないですが・・・

ファーストコンタクト云々がコンセプトの作品らしいので
実はそこまでシリアスに考える必要ないのかもしれませんね。

>MOHE さん
>>セキレイ〜Pure Engagement〜1羽
>待ちに待った、2期ですよ。というわけで、前半は、1期の振り返りで、おさらい。

肝心のどこまでやったっけ?っていうのがわからなかったのが切ない。
風花はもう羽化終わってるもんだと思ったよ・・・。
>くーちゃんの嫉妬で始まったのがツタ縛り・・・。これさ・・どう見ても、アレだよね?
>松に至っては、○女という変貌に・・・あの、松さん・・変態プレイがお好みですか?・・・。
>皆人は、この状況が別の意味で素晴らしいという事実に気付かなくて何よりだが・・
>サンドイッチ状態の所に、月海来たら、そうなりますわな。
>流石・・・月海、ツンデレを地で行く事に視聴者は、歓喜の声を上げてるだろうなぁと。
>だからって、遊んでるわけじゃないんだよ、美哉さん。

松さんが痴のセキレイなのはいつものこと。
懐かしいセキレイのノリ!って感じですよね。
2期はシリアスも増えるので、1話にこういう話持ってきたのは正解かも。
>風呂はお約束とは言え、結がちゃっかりと湯船に浸かってるのは、普通に驚くだろうなぁ。
>寝て起きたら、結がいるという、この状況・・・毎日がハプニングとか思ってしまう。
>このハプニングを楽しんでいるのは、誰だろうなぁw

松さんの立ち位置は本当に気楽だと思います(笑)
まぁ、色々危ない情報握ってて狙われる恐れ大なんですけどね。
>さて、皆人に反応している風花は、確実に皆人のセキレイになるだろうけど、
>次回予告で思いっきりフラグ立ってるし、3羽辺りが非常に楽しみです。
>篝は、どうなるのかなぁ?皆人に反応してるっぽいし、女体化してるしで、
>皆人のセキレイになったら、皆人がしんじゃうww
>あと、妹のゆかりが出てきた辺りで、既に感が働いているんですが楽しみに取っておこうかとw

その辺りが2期前半の軸になる感じですかね。
しかし、ぶった切るところが見当たらないのにどこまでやるんだろう。
>EDについては、これ以外で終わるわけないなと思っているので、楽しみにしていますよ。
>どうにも、EDの路線がジワリジワリ路線に見えるので。
>そういや、鈿女は、この先どうなるのかなぁ。人質取られてる状況を打破したい筈だし。
>追々、皆人に救われそうだなぁと言ってみる。

チラっと公式見たらEDにやはり秘密があるようで。
今後、楽しみにしておこう・・・。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/3760-a079ef16

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99