説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

戦国BASARA 弐 第03話

★戦国BASARA 弐 第03話 「慶次対利家! 手取川に咽ぶゆずれぬ想い!」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

3話にして己が理想と正義のぶつけ合いとか濃いなぁ。
どう見ても深夜アニメのノリなので、一気に振り落とされそうだ。
まぁ、振り落とされる人は2話で振り落とされてるだろうけど。
それにしても慶次と利家のバトルは派手さが無いなぁ。
炎とか雷出まくってるのは元々主役2人ぐらいですが。
派手な演出が無くて泥臭さが出てるのはいいけど
刺さってたり切れたりしてるはずなのに
血が全然出てなかったりとかは猛烈に違和感。
枠的にしょうがないんだろうけどさ。

秀吉さんはどう見てもロボっていうかEVAです本当に(ry
わざとなんだろうけど、パースおかしいだろう絶対(笑)
政宗がやられるのが既定路線で、秀吉に傷を付けるとかが妥当か?
でもここで政宗負けたら、伊達軍フルボッコというレベルじゃないな。

次回はマジ空気だった幸村のターン。
そしてお市再登場、相変わらずストレス貯まる性格してそうだなぁ!
どう見ても地獄少女状態。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/3790-83e38322

コメント

>血が全然出てなかったりとかは猛烈に違和感。
慶次は刀だから峰打ちだと言い張れるかもしれんけど(思いっきり刃で斬りつけてますが)利家の獲物は槍だからちょっと無理が・・・

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99