説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

世紀末オカルト学院 第06話

★世紀末オカルト学院 第06話 「文明の道程」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

こずえ臨死体験のオチに吹いた。
シリアスなのかギャグなのかはっきりしてくれ(笑)
こういうぶっ飛んでるところがオカ学の魅力ですけどね。
前半部分のマヤ達の苦労はいったいなんだったんだろうね。

とまぁ、メインはこちらではなく、断絶状態だったマヤと文明の復縁。
文明の臨死体験モニターで彼の過去に触れて
本当に文明であることと、孤独な子供だったこと、未来から来たことが確定。
思うところがあったのか、マヤからコンビ再結成の申し出が。
実際に未来の映像を見たことと、似た境遇を知ったことが大きかったのかな。
文明に対するヒロインは美風と思っていたけど
マヤの感情が恋愛感情に変わっていくなら・・・いや、想像出来ないな(笑)

予告はあやひーが歌う、TMの「HOT LIMIT」。
あやひーホントになんでも歌えるな・・・。
そして、マヤのテンプレツンデレ台詞ごちそうさまでした。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/3840-5a2979c0

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99